アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【ランキング】NFLのスタジアムで1番収容人数が多いのは!?

 

ァンにとって我が家でありサンクチュアリであるのがスタジアム。NFLには現在30のスタジアムがあります。(ジェッツとジャイアンツ、ラムズとチャージャーズは共有してる)

そんなにスタジアムがあると、気になるのは「どこのスタジアムが1番デカいんだい!!」ってこと!

というわけで2020年現在の収容人数ランキング見ていきましょう!!

平均収容人数

ランキングの前に収容人数の平均を調べてみましょう。

NFLの平均スタジアム収容人数は約70,000万人

スポーツ観戦をあんまりしない人からすると多いんだかどうなんだか分からないと思うので、他のリーグと比較してみます。

野球のメジャーリーグは、約43,000人
日本のプロ野球で約36,000人となってます。

大きい例えでよく使われる東京ドームは45,600人の収容人数。

こうしてみるとNFLのデカさと規模の大きさが一目瞭然です!

NFLのスタジアムは差が少なく、1番小さなスタジアムでも6万人は超えてるから平均もグッと高くなってるんですね!!

 

収容人数ランキング

お待ちかねの収容人数ランキングに参りましょう!!

10位 ニューエラ・フィールド

収容人数:71,600人
ホームチーム:ビルズ

開場:1973年
カナダとの国境にあるナイアガラの滝がすぐ近くのニューエラ・フィールド。
あんまり大きく見えなかったけど、羽のように伸びてるとこで座席を稼いでますね!

9位 NRGスタジアム

収容人数:72,200人
ホームチーム:テキサンズ

開場:2002年
NASAの宇宙センターがあるヒューストンに建つNRGスタジアム。
高い屋根はNFLで初の開閉式となっていて、7分程度で開閉できます。
ヒューストンは南にあるけどエアコンのおかげで涼しそう。

8位 メルセデスベンツ・スーパードーム

収容人数:73,200人
ホームチーム:セインツ

開場:1975年
ジャズの街ニューオーリンズにあるスーパードーム。
ドーム型なのでクラウドノイズがかなりうるさいイメージです。
屋根の部分がパカッて取れそう。

7位 バンクオブアメリカ・スタジアム

収容人数:75,500人
ホームチーム:パンサーズ

開場:1996年
金融街シャーロットにあるスタジアム。
バンク・オブ・アメリカの本社もシャーロットにあります。
水色が鮮やかで綺麗なスタジアムですね!!

6位 エンパワー・アット・マイルハイ

収容人数:76,100人
ホームチーム:ブロンコス
開場:2001年
ロッキー山脈に囲まれたデンバーに建つスタジアム。
標高1600m(1マイル)の高さに建ってるので、ボールがよく飛んだり体力の消耗が激しいらしいです。
スタジアムの形も独特でカッコいい!

5位 アローヘッド・スタジアム

収容人数:76,400人
ホームチーム:チーフス

開場:1972年
アメリカのほぼ真ん中にあるカンザスシティにあるスタジアム。
クラウドノイズでは世界記録を出してましたが、収容人数は5位だったんですね!
それだけファンが熱狂的なんだろうな・・・。

4位 AT&T・スタジアム

収容人数:80,000人
ホームチーム:カウボーイズ

開場:2009年

オーナーのジェリー・ジョーンズが造った「ジェリー・ワールド」。

総工費は約1,500億円。
それだけお金かけてたらこんな大きなスタジアムになりますわ・・・。

ちなみに超巨大オーロラビジョンは「世界最大の映像スクリーン」だそう。しかも三菱電機。

 

3位 ランボー・フィールド

収容人数:81,400人
ホームチーム:パッカーズ

開場:1957年
NFLではもっとも小さな街のグリーンベイにあるスタジアム。
掘り下げ式で建設したのでフィールドは地面より低くなってます。
建設当時は約3万人程度だった収容人数が、改装に改装を重ね8万人を超えるキャパになりました!
ほぼ1階部分でできてるから壮大に見える・・!

2位 フェデックス・フィールド

収容人数:82,000人
ホームチーム:レッドスキンズ

開場:1997年
ワシントンDCのお隣メリーランド州にあるスタジアム。
一時期は収容人数が9万人を超えて最も大きなスタジアムになってましたが、多すぎるとのことで逆に座席数を減らしてきました。
2019シーズンでは集客率が8割を切ってたし、観客動員数ランキングでも20位だったのでもったいない気が・・・。

1位 メットライフ・スタジアム

収容人数:82,500人
ホームチーム:ジャイアンツ/ジェッツ

開場:2010年

1位は僅差でメットライフ・スタジアム!

ジャイアンツとジェッツが共有して使ってます。
お互いニューヨークのチームですが、スタジアムがあるのはお隣のニュージャージー州。

郊外にあるためその存在感は格別。
まるでビルのようにスタジアムがそびえ立ちます。

2チームが使ってるからシーズン中はほぼ毎週スタジアムが使われてるし、集客率も毎年9割を超えてるので大繁盛なスタジアムですね!

 

小さいスタジアム

今度は小さいスタジアムのトップ3を紹介します!

ソルジャー・フィールド

収容人数:61,500人
ホームチーム:ベアーズ

開場:1924年

NFLの中で最も古いスタジアムが「ソルジャー・フィールド」。100年近くも前に建てられてます!!

2002年までは67,000席あったのですが、2003年の改築で5,500席減らされました。

 

ステートファーム・スタジアム

収容人数:63,400人
ホームチーム:カーディナルス

開場:2006年

まるでUFOの様な出で立ちをしてるのが「ステートファーム・スタジアム」。

屋根は東京ドームのような素材なので、閉じていても光が入って明るいです。

この中に6万人以上もどうやって入るんだろう・・・。

 

アレジアント・スタジアム

収容人数:65,000人
ホームチーム:レイダース

開場:2020年

2020年にラスベガスにできたばかりの新築ホヤホヤ。

新しいスタジアムって大きなイメージがあるけど、意外と下から3番目に少なかったです。

でも最大で72,000人までキャパを増やせるそうなので、席の増減がいとも簡単にできちゃう最新型なんですね!!

 

巷では外観がルンバに似てると言われてるとか…。

 

まとめ

収容人数が多いトップ10とワースト3を調べてみました!

どんなに少なくても6万人は入るから、日本にあったら最大級のスタジアムになりますね。

日本にも大型のアメフト専用スタジアムができたら、前みたいにNFLの試合とかやってくれそうなんだけどな・・。無理かな・・・。

 

全スタジアムの収容人数はこちら↓↓

チーム名 スタジアム名 収容人数
ジャイアンツ/
ジェッツ
メットライフ・スタジアム 82,500
レッドスキンズ フェデックス・スタジアム 82,000
パッカーズ ランボー・フィールド 81,400
カウボーイズ AT&Tスタジアム 80,000
チーフス アローヘッド・スタジアム 76,400
ブロンコス エンパワー・アット・マイルハイ 76,100
パンサーズ バンクオブアメリカ・スタジアム 75,500
セインツ メルセデスベンツ・スーパードーム 73,200
テキサンズ NRGスタジアム 72,200
ビルズ ニューエラ・フィールド 71,600
レイブンズ M&Tバンク・スタジアム 71,000
ファルコンズ メルセデスベンツ・スタジアム 71,000
ラムズ/
チャージャーズ
ソフィ・スタジアム 70,200
イーグルス リンカーン・ファイナンシャル・フィールド 69,500
タイタンズ ニッサン・スタジアム 69,100
ジャガーズ TIAAバンク・フィールド 69,000
シーホークス センチュリーリンク・フィールド 69,000
49ers リーバイス・スタジアム 68,500
スティーラーズ ハインツ・スタジアム 68,400
ブラウンズ ファーストエナジー・スタジアム 67,000
コルツ ルーカスオイル・スタジアム 67,000
ペイトリオッツ ジレット・スタジアム 66,800
バイキングス U.S.バンク・スタジアム 66,600
バッカニアーズ レイモンド・ジェームズ・スタジアム 65,800
ベンガルズ ポール・ブラウン・スタジアム 65,500
ドルフィンズ ハードロック・スタジアム 65,300
レイダース アレジアント・スタジアム 65,000
ライオンズ フォード・フィールド 65,000
カーディナルス ステート・ファーム・スタジアム 63,400
ベアーズ ソルジャー・フィールド 61,500
あわせて読みたい

Twitterでフォローしよう