アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【チーム紹介】カンザスシティ・チーフス Kansas City Chiefs

 

これは…やじるし??

これは矢じりだよ。

矢じりがロゴだなんて珍しい!

武器をロゴにしちゃうとこもアメリカっぽいよね。
所属:AFC西地区
設立:1959年
本拠地:ミズーリ州カンザスシティ

名前の由来

カンザスシティで名前を募集したところ、ロイヤルズなどが多く票を取りましたが、当時の市長のあだ名が「チーフス(酋長)」だったのでそちらを採用しました。(結局ロイヤルズはMLBのチームで採用された。)

 

ちなみに酋長という名はアメリカ・インディアンを連想させるので、なぜか批判的な声が多いです。

 

ここもアメリカらしく、人種問題にとても敏感ですね。

 

拠点 / スタジアム

拠点はミズーリ州カンザスシティ。

日本人にはあまり馴染みがない街ですね。
場所はアメリカのほぼ真ん中で、「ハート・オブ・アメリカ」とも呼ばれます。

 

スタジアムは「アローヘッド・スタジアム」
カンザスシティの郊外にあります。

アローヘッドの意味は「矢じり」で、珍しく企業などの名前ではありません。

 

また、このスタジアムは音が反響しやすいので
“世界一うるさいスタジアム”としてギネス記録にもなっています。

その大きさは142.2デシベルなので
ジェット機より大きな音になりますね(笑)

 

※再生はタイトルをクリックしてください。

動画では分かりづらいですが、本当にうるさいんです。

ぜひ現地に行って体験してみたいですね!

 

チームカラー

レッドゴールドです。
こうして見るとなんだか美味しそう。。

カンザスシティはBBQでも有名なので、この色なのかもしれませんね。笑

 

昔はテキサス州にチームがあったのですが、その時のロゴが意味不明で話題です。

 

 

 

・・・あなただぁれ??

今のロゴになってよかったです(笑)

 

最近の成績

2019年 12勝4敗 1位(スーパーボウル優勝)
2018年 12勝4敗 1位
2017年 10勝6敗 1位
2016年 12勝4敗 1位
2015年 11勝5敗 2位
ここ最近は無類の強さを見せてます。
チーフスはオフェンスが強く、とにかく点を取りまくるイメージがありますね。
そして2019シーズンに50年ぶりのスーパーボウル制覇を達成しました。
チームもまだまだ若いので、チーフス王朝が来るかもしれませんね。

有名選手

QB/パトリック・マホームズ

Embed from Getty Images

2017年入団の若きエースQBです。

彼はとにかく身体能力が高く、強肩です。
どんな体勢からでも正確なパスを出せます。

父親は元野球選手で2年間横浜ベイスターズでプレーをしていました。

 

WR/タイリーク・ヒル

Embed from Getty Images

とにかく足が速いです。
100mは9.98秒で走ります。

そんな彼のあだ名は「チーター」。

 

セーフティ/タイラン・マシュー

Embed from Getty Images

13年にカーディナルスでデビュー。

一流のセーフティでしたが怪我などがあって放出されました。
19年にチーフスに入団するとディフェンス陣の中心人物となっていきます。

熱い心を持っているので、よくベンチで吠えてます。

 

チーフスの試合日程・結果ページ

 

~おすすめ記事~

Twitterでフォローしよう