アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【チーム紹介】グリーンベイ・パッカーズ Green Bay Packers

 

なんだかスーパーヒーローのマークみたいだなぁ。

確かに胸のとこに付いてそうだよね。

色合いもなんだか地味・・・。

でもチーム自体はとっても面白いからこれを読めば印象が変わるかもよ。
所属:NFC北地区
設立:1919年
本拠地:ウィスコンシン州グリーンベイ

 

名前の由来

創立当時は資金難に苦しんでいて、創立者は自分の働いている缶詰会社に資金援助を求めました

そんなことから“缶詰工=パッカーズ”となりました。

 

・・・えっ。かんづめ!?

なんとトリッキーな由来なんでしょう。
でも響きはカッコいいですよね!

 

拠点 / スタジアム

拠点はウィスコンシン州グリーンベイ
ミシガン湖に面している小さな街です。

人口は約10万人と、アメリカ4大スポーツの拠点の中で1番小さい街です。

そしてチームにはオーナーが必ずいるのですが、パッカーズのオーナーはグリーンベイ市民です。

一般のファンがチームの株を所有しているので、「市民球団」ということになります。

日本ではプロ野球の広島カープが市民球団ですね!

 

市民球団なので熱狂的なファンが多いです。
そして多くの市民から愛されています。

Embed from Getty Images

なんだか微笑ましいですね。

 

スタジアムは「ランボー・フィールド」
住宅街のど真ん中にあります。

収容人数は約8万人なので市民のほとんどが入ることができちゃう。w

 

ちなみに「ランボー」は創立者の名前です。
スタローンの某映画は関係ないので、お気をつけください。笑

 

チームカラー

ダークグリーンゴールド、ホワイト

グリーンベイと言うぐらいですから、もちろんメインはグリーンですね。

Embed from Getty Images

ゴールドはランボーさんの母校、ノートルダム大学に関係しているみたいです。

 

パッカーズの試合を見ていると度々チーズを被ったファンを見かけます。

Embed from Getty Images

これはウィスコンシン州がチーズの名産地にちなんで、ファンのことを「チーズヘッド(チーズの様に脳に穴が空いているクレイジーな奴ら)」と呼んでいることから来ています。

本来であれば悪口ですが、彼らはアイテムにしちゃうんですね。

ちょっと被ってみたい気が・・・。w

 

最近の成績

2019年 13勝3敗   1位
2018年 6勝9敗1分  3位
2017年 7勝9敗     3位
2016年 10勝6敗   1位
2015年 10勝6敗   2位
安定の強さです。
これはやっぱりQBロジャース選手の力が大きいですね。
ロジャース選手が出るようになってからは,地区優勝6回、スーパーボウル優勝1回と無双状態。
そして昔の人になってしまいますが、忘れちゃいけないのはヴィンス・ロンバルティHC。
彼は第1回、第2回スーパーボウルを連覇したHCです。生涯成績は驚きの105勝35敗6分。勝率7割ですよ。
その功績を讃えて、スーパーボウル優勝チームに贈られるトロフィーが「ヴィンス・ロンバルティ・トロフィー」となりました。
輝かしい歴史ですね。

有名選手

QB/アーロン・ロジャース

Embed from Getty Images
言わずも知れたNFLを代表するQB。
正確で鋭いパスは美しささえあります。

絶対に勝負を諦めないで、最後まで何をしてくるか分からないところから「逆転の魔術師」と呼んでいます(勝手に)。

 

最近はドラマにも出演していて引退後の道も決まったとか・・・。

 

RB/アーロン・ジョーンズ

Embed from Getty Images

もうひとりのアーロン。
身長175㎝しかないんですが、その小ささを活かしてヒュって抜けてきます。

19シーズンにはリーグ最多タッチダウンを記録しました。

LB/ザダリアス・スミス

Embed from Getty Images

2019年にレイブンズから移籍してきました。

レイブンズ時代には、先発が少なかったんですがパッカーズでは全試合に先発。19シーズンには13.5サックを挙げて、リーグ6位の記録。

なんともザラザラした名前です。

パッカーズの試合日程・結果ページ

 

 ~おすすめ記事~

Twitterでフォローしよう