アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【プレーオフ】いよいよプレーオフ1回戦目!組み合わせと注目ポイント

 

よいよ今週の日曜からプレーオフが始まります!

厳しいシーズンを勝ち残ったチームが、スーパーボウルが行われるマイアミの切符をかけて1発勝負に挑みます。

 

1回戦目の組み合わせと注目すべきポイントをまとめてみます!

ビルズvsテキサンズ

1月5日(日)AM6:35キックオフ。

場所はテキサンズのホーム、NRGスタジアム。

ビルズはディフェンス陣が好調で、リーグ3位の好成績を残しています。QBアレンは投げれるし走れるモバイル型QB。ディフェンスが不安材料のテキサンズを揺さぶれるかがポイントです。

一方のテキサンズは、QBワトソンとWRホプキンスのホットラインに注目。ここが繋がってくるとビルズは守りにくいです。

 

10勝6敗の互角の成績を残している両者。
ここは接戦のいい勝負をしてくれると思います!

総合的にはビルズの方が戦力は上ですが、ホームアドバンテージがあるテキサンズも有利な状況。1つのミスで勝敗が決まりそうな濃ゆいゲームに期待です!笑

 

タイタンズvsペイトリオッツ

1月5日(日)AM10:15キックオフ。

会場はペイトリオッツのホーム、ジレットスタジアム。

なんと1回戦目からペイトリオッツが出てきます。1回戦目から出るのは10年ぶりのことだそう。QBブレディは今シーズンあまり結果を残せていません。でもチーム力で勝つのがパッツの凄さ。ディフェンスはリーグNo.1で1試合平均失点は14点。徹底されたベリチックフットボールで安定の勝ちを目指します。

対するタイタンズは最終週でぎりぎりプレーオフを掴みました。RBヘンリーはラン獲得ヤードでリーグNo.1。急遽先発になったQBタネヒルも好調。ただディフェンスが心配なので、自分たちのリズムを掴めるかどうか。

 

この組み合わせはパッツが有利と見られます。ただパッツはシーズン後半になって調子を落としているので、タイタンズにも十分チャンスはあります!!しかもパッツはランディフェンスが弱みなので、
RBヘンリーがポイントになってきます!

 

 

バイキングスvsセインツ

1月6日(月)AM3:05キックオフ。

会場はセインツのホーム、メルセデスベンツ・スーパードーム。

あと1歩のとこでシードを逃したセインツ。圧倒的な攻撃力が持ち味です。QBブリーズとWRトーマスは誰にも止められません。とにかくオフェンスでテンポを掴めるかが大切です。

バイキングスもオフェンスが強みです。こちらのホットラインはQBカズンズとWRディグス。ロングパスが得意なディグスを活かせるかに注目です。

 

2年前と同じ組み合わせになりました。
その時は『ミネソタの奇跡』と呼ばれた大逆転でバイキングスが勝っています。しかし今回はセインツのホーム。

セインツのホームはクラウドノイズが凄いので、
バイキングスにとって1番の敵はセインツファンかもしれません(笑)

 

シーホークスvsイーグルス

1月6日(月)AM6:40キックオフ。

会場はイーグルスのホーム、リンカーン・フィールド。

シーホークスはRBに怪我人が続出して、引退したマーショーン・リンチを招集しました。そして見事に復帰戦でタッチダウンを決めています。QBウィルソンは相変わらずの活躍ぶりで、プレーオフにも強いです。

対するイーグルスも怪我人に苦しんでいます。チームの柱TEアーツが怪我で離脱中。この試合に出れるかは不明です。でも2018年にスーパーボウルを優勝した時も主力は怪我していました。勝てるノウハウがあるイーグルスにもチャンスはあります。

 

チームの状態から見てもシーホークスが有利です。イーグルスは怪我人が多すぎるので、戦力ダウンは隠し切れないでしょう。

シーホークスはプレーオフを戦うために補強をしてきました。その1人のRBリンチに注目です!

 

Twitterでフォローしよう