アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【悲報?朗報?】マーション・リンチが帰ってくる!!

 

NFLファンの方は驚いてると思います!

なんせあのマーショーン・リンチが、シーホークスで復活するというニュースが流れたから!!

RBリンチがシーホークスで復帰、プレーオフへ

この投稿をInstagramで見る

 

He's baaaaaaack. - (via @thecheckdown)

NFL(@nfl)がシェアした投稿 -

ちょうど僕がNFLを観始めた時に活躍していた選手なので、なんだか嬉しいです!笑

2018年に引退していて、もう見れないかと思っていましたがまさかの復活。

 

そんなやつ知らん!って方向けににまとめてみました。

 

マーショーン・リンチってだれ?

リンチ選手は1986年生まれなので、今年で33歳。

ポジションはランニングバックです。

2007年にビルズに1位指名され、NFLデビューしてます。
リンチといえばシーホークスのイメージがあったので、意外でしたね!

Embed from Getty Images

ビルズで色々あって、2010年にシーホークス移籍。
そこからリンチは頭角を現しシーホークスの黄金期を支えます。

そして2013年にはスーパーボウル制覇を果たしました!

 

2016年に引退を表明しましたが、2017年にレイダースで復帰。2018年にまた引退しました。

 

怖い顔してますが、寄付を行ったりファンサービスもいい彼。

Embed from Getty Images

 

表彰式では、他の選手はみんなスーツでキメてるのに、1人だけジャージでリュック背負ってる強者。

 

自分を持ってて個性のある人ですね!

Beast Mode(ビーストモード)

リンチといえば『ビーストモード』

これは彼のニックネームでもあります。

 

まるで野獣のような動きで相手を粉砕するので、このニックネームが付けられました。

なんて怖い理由でしょう(笑)

 

ビーストモードと初めて呼ばれた試合があります。

それは2010年のセインツ戦で見せたこのプレー。


via GIPHY


※タイトルをクリックして再生してください。

9人にタックルされながら67ヤードのタッチダウンランを決めました。

これはまさにビースト・・・。

 

そしてこの後ファンが興奮してジャンプしたせいで、地震計がマグニチュード1~2の揺れを感知したそう。

"Beast Quake(野獣の揺れ)"と呼ばれてます(笑)

 

ちなみに2014年にはカーディナル戦で
Beast Mode Run 2.0”と呼ばれるプレーを見せました。


via GIPHY


※タイトルをクリックして再生してください。

こちらもすごい・・・。

 

シーホークスと契約!

そして12月23日に古巣のシーホークスと1年契約を結びました!!

シーホークスは主力ランニングバックの選手が相次いで故障離脱。プレーオフで戦ううえでの契約と見られます。

 

2015年以来4年ぶりのシーホークス復帰。

ファンはリンチを歓迎してますね!!

 

 

プレーオフに強いリンチがどれくらい活躍できるのか、今から楽しみです!!

 

 

Twitterでフォローしよう