【移籍情報】まとめ第2弾|今回はペイトリオッツの独壇場に!!

 

朝ドキドキとワクワクで起きる今日この頃。

今回も注目していた選手を中心に移籍情報をまとめていきます!!

 

注目してたFA選手はこちらから☟

 

QB : アンディ・ダルトン

この投稿をInstagramで見る

 

NFL(@nfl)がシェアした投稿

ダラス・カウボーイズ
シカゴ・ベアーズ

契約内容:1年(約10.9億円)

 

9年間ベンガルズの先発を務めた後、昨シーズンにカウボーイズの控えQBとなったダルトン。ちょうど先発だったダク・プレスコットが怪我で離脱したので、半分以上の試合で先発を任されました。

 

ベアーズの先発だったミッチェル・トゥルビスキーがまだ契約していない中での移籍。先発はどうなるんでしょうか。ニック・フォールズもいるので難しい選択となりそう。

でも赤髪に似合うオレンジのチームでよかったね!!

Embed from Getty Images

QB : ジャコビー・ブリセット

この投稿をInstagramで見る

 

NFL(@nfl)がシェアした投稿

インディアナポリス・コルツマイアミ・ドルフィンズ

契約内容:1年(約5.5億円)

 

ブリセットは主に控えQBという役割だったんですが、コルツ時代には先発アンドリュー・ラックの怪我と突然の引退によって先発として2シーズンを過ごしています。

難しいシーズンを過ごすことが多く成績はイマイチですが、評価は結構高めでした!

 

移籍後はトゥア・タゴヴァイロアのバックアップとなることが決まってるそうです。

うーーーーん。
先発として求めるチームはいなかったのかな、、、。

 

WR : エマニュエル・サンダース

この投稿をInstagramで見る

 

NFL(@nfl)がシェアした投稿

ニューオーリンズ・セインツ
バッファロー・ビルズ

契約内容:1年(約6.5億円)

 

ビルズにベテランレシーバーが加わります!

サンダースは34歳でキャリア12年目を迎えるベテラン選手。これで5チーム目との契約になります。

 

Embed from Getty Images

2015シーズンにはブロンコスでスーパーボウル制覇に大きく貢献しました。経験豊富なサンダースが、リーグトップクラスのQBジョシュ・アレンとどうマッチングするか楽しみですね!!

 

TE : ジョヌ・スミス

この投稿をInstagramで見る

 

NFL(@nfl)がシェアした投稿

テネシー・タイタンズニューイングランド・ペイトリオッツ

契約内容:4年(約54.5億円)

 

ペイトリオッツはかなり大きな動きを見せますね。

スミスの武器はランアフターキャッチ(キャッチした後のランのこと)。あの名将HCビル・ベリチックも彼のランアフターキャッチはリーグNo.1だと思うと高評価です!

 

タイトエンドの中で3番目に高い平均年俸となったスミス。給料以上の活躍を見せられるのか!!

 

TE : ハンター・ヘンリー

この投稿をInstagramで見る

 

NFL(@nfl)がシェアした投稿

ロサンゼルス・チャージャーズ
ニューイングランド・ペイトリオッツ

契約内容:3年(約40.8億円)

 

ペイトリオッツ春のタイトエンド祭り!!

元々ブロッキングに定評のあるヘンリーですが、ここ数年はレシーブでも活躍してます。昨シーズンはチーム内3位となる613ヤード獲得。
Embed from Getty Images

 

これだけターゲットがいたらQBニュートンも選び放題ですね。いや、誰にしようか悩んじゃう。

 

DL : ヤニック・エンガコエ

この投稿をInstagramで見る

 

NFL(@nfl)がシェアした投稿

ボルチモア・レイブンズ
ラスベガス・レイダース

契約内容:2年(約28.3億円)

 

エンガコエはジャガーズ時代にシーズン12.0サックを記録。その年のプロボウルにも選ばれてます。

昨シーズンはバイキングスに移籍しましたが、途中でレイブンズへトレードされることに。実力的にはまだまだ活躍できると思うので、レイダースでしっかり結果を残してほしいです!

 

エンガコエとかンガコエとかエンガーコエなど呼び方がかなり難しいんですが、アメリカ人ですら定まってないので安心してください。


※アプリなどで再生してください。

 

LB : マシュー・ジュードン

この投稿をInstagramで見る

 

NFL(@nfl)がシェアした投稿

ボルチモア・レイブンズ
ニューイングランド・ペイトリオッツ

契約内容:4年(約61.1億円)

 

ペイトリオッツがまたもやりました。
2019、2020のプロボウラーであるジュードンと4年の大型契約。

最強ディフェンスのレイブンズの中で、昨シーズンはチームトップのサックを挙げています!

サックが少なかったペイトリオッツディフェンスの柱となることでしょう。

 

CB : シャキール・グリフィン

この投稿をInstagramで見る

 

NFL(@nfl)がシェアした投稿

シアトル・シーホークス
ジャクソンビル・ジャガーズ

契約内容:3年(約48.5億円)

 

注目していた選手のひとりだったグリフィン。予想通り良い内容での契約となりましたね!!

ジャガースは以前、CBの補強によってプレーオフに進出した経験があります。今回も守りから固めていく作戦の様です。

 

そしてグリフィンには双子のLBシャキーム・グリフィンがいます。

Embed from Getty Images

シーホークスでチームメイトとなっていましたが、シャキームはまだどことも契約していない状況。またグリフィン兄弟が揃ってプレーできるかもしれません!

 

 

まとめ

今までで移籍が決まった注目選手の一覧です。

QB アンディ・ダルトン カウボーイズ
⇒ベアーズ
QB ジャコビー・ブリセット コルツ
⇒ドルフィンズ
WR エマニュエル・サンダース セインツ
⇒ビルズ
TE ジョヌ・スミス タイタンズ
⇒ペイトリオッツ
TE ハンター・ヘンリー チャージャーズ
⇒ペイトリオッツ
DL ヤニック・エンガコエ レイブンズ
⇒レイダース
LB マシュー・ジュードン レイブンズ
⇒ペイトリオッツ
CB シャキール・グリフィン シーホークス
⇒ジャガーズ

 

ペイトリオッツがかなり動いてますね!!

昨シーズンにプレーオフ行けなかったのが相当マズかったのか、ベリチックの本気を見せられています。

あわせて読みたい

NFL 2021 カラー写真名鑑 (B.B.MOOK1538)

新品価格
¥1,650から
(2021/9/2 23:39時点)

Twitterでフォローしよう