アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【ルール解説】アメフトは野球と似ている⁉~ボールの進め方~

 

メフトを楽しむためには、まずオフェンスを押さえておけば大丈夫です!

説明する前に頭に入れてほしい情報があります。

『4回の攻撃で10ヤード進む。』

 

ますこれを覚えないと理解が難しいです。

今はまだ意味不明だと思いますが、常に頭のどこかにこのことを入れておいてください!!

 

今回は「ボールの進め方」について説明していきます!!!

 

基本ルールはこちらから↓↓

 

オフェンスのポジション紹介はこちら↓↓

 

ボールの進め方

まずはどうやって進んでいくかについて説明します。

得点の方法は基本情報の記事でも説明しましたが、
「エンドゾーンにボールを運んで、通過させればタッチダウン」となります。

アメフトは、タッチダウンを取りに行く競技です。

 

では、どうやってエンドゾーンまでボールを進めるのでしょうか。

アメフトはサッカーやラグビーと違って、1回1回のプレーで止まります。

そして、4回の攻撃中に10ヤード進むことによってまた新たな攻撃権を得られ、前に進んでいくんです。

 

???

 

イメージできないと思うので、野球で例えてみましょう!

 

野球の攻撃は3アウト取るまでにどれだけ得点を取れるかですね。

これはアメフトに非常に似ていてて「4回の攻撃(3アウト)で10ヤード進む(本塁に帰る)」

こういう風に考えられるのです。

 

野球でアウトになってしまうのは・・・

  • 三振してしまう
  • 打ったボールが地面に着く前に相手に取られる
  • 打った選手が1塁に着く前にボールが1塁に渡る

大体こんなところですね。

 

ではアメフトにおけるアウトは何かというと

  • ボールを持った選手が地面に倒される
  • QBがパスしたボールが誰もキャッチせずに地面に落ちる
  • ボールを持った選手がコートの外に出る

 

こうなるとアウトになります。
そしてこれが4回溜まる前に10ヤード進んでいくのです。

10ヤード進むとこのアウトは消えます。
再び0アウトの状態になって、10ヤード獲得を目指すわけでありす。

 

10ヤード目指す⇒アウトが溜まる⇒10ヤード進む⇒アウトが消える⇒10ヤード進む・・・

これの繰り返しで前に前にと進んでいくんですね。

 

まずボールを持った選手が倒されます。
これで1アウト=2ndダウン

 


次もパスをキャッチした選手が倒されました。
これで2アウト=3rdダウン

 

次はボールを持った選手が外に出たのでプレーが止まりましたね。しかし10ヤードを超えたのでアウトが消えます。

そしてまた4回のアウトになる前にタッチダウンを狙っていきます。

 

アメフトではアウトではなく『ダウン』呼びます。

タックルで倒されるのでダウンなんでしょう。

0アウト=1stダウン
1アウト=2ndダウン
2アウト=3rdダウン
3アウト=4thダウン

 

4thダウンで10ヤード進めなかったら攻守交代になります。

そして10ヤード進むとまた1stダウンとなるので、10ヤード進んだことを『1stダウン獲得』と言います。

via GIPHY

もちろん10ヤード以上進んでもOK!

例えば1stダウンで0ヤードの地点から、いきなり20ヤード進んだとします。その場合10ヤードの地点からスタートではなく、20ヤードの地点から再度1stダウンの攻撃になります。

 

次は進むためのプレイについてご紹介します。

 

パスプレイ

QBがボールを投げて味方にパスをします。

ボールをキャッチするのはWRというポジションで、事前に作戦で決められたルートを走ります。

パスをキャッチして、しっかり確保すればパス成功です。手や腕に当たっても確保できていなければ失敗になります。

キャッチした後はエンドゾーンの方向へと走ってOKです。

 

パスプレイは大きく前に進めるので試合展開を大きく動かします。しかし失敗も多く、NFLでも成功確率は65%前後です。さらに相手にボールを取られてしまうリスクもあります。

パス不成功だった場合は、また同じ地点からのスタートとなります。

 

ランプレイ

QBからパスではなく手渡しでボールを渡します。
(手渡しでなく後ろに放る形の時もあります)
それを受け取ってボールを持ちながら走って前に進む。主にRBというポジションがランプレイを行います。
パスプレイと違って不成功があまりなく、確実に進むことができます
しかしボールを持った瞬間に相手は襲い掛かってきますから、大きく進むことはできません。平均で5ヤード進めたら超優秀選手ですね。
攻撃権は4回ありますから、確実に5ヤード進めれば2回で10ヤード超えられます。
パスプレイ同様にディフェンスに止められたら、その地点からのスタートになります。

 

まとめ

今回は「ボールの進め方」でした!

この部分がアメフト特有のルールで、1番混乱しやすい部分でもあると思います。

 

かんたんにまとめると・・

    *アメフトは野球と似ている!

    *4アウト以内に10ヤード進めば0アウトとなる

    *アメフトではアウトではなくダウンと呼ぶ

    *10ヤード進むことを1stダウン獲得という

    *リスクはあるけど大きく進めるのがパスプレイ

    *進みは少ないけどリスクも少ないのがランプレイ

     

    まとめるのも難しいですわ・・・。

    少しでもご理解いただけたら嬉しいです!!w

     

    1番勉強になるのは実際に試合を観てみること!
    これを読みながらでもいいのでアメフトの試合を観てみてください。

    YouTubeで『NFL game』と調べればフルで見れるのも多いです!

     

    文字で説明するのは限界があります。

    ぜひ動画を見てください。(最後の最後に……w)

    あわせて読みたい

    Twitterでフォローしよう