アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【これで解決!】アメフトをテレビで観るときのポイント!

 

際にテレビなどでNFLを観たときに、「見方が分からない・・」と思った方も多いかと思います。

筆者も初めてテレビでNFLを観たときは、訳が分からずイラっとしたぐらいです(笑)

 

しかしポイントさえ押さえれば簡単に分かります!

今回はテレビ観戦の見方を説明していきます!

 

テレビ画面の情報

では、実際に試合中の画面を見てみましょう。

これはある試合の1シーンです。

スコアなどの情報は赤で囲まれたとこに書いてあります。

ズームしてみましょう。

 

黄色い丸
チームの点数。
この場合はジャイアンツが7点。

赤い丸
試合時間。

この場合は第2Q残り14分20秒。

青い丸
プレークロック

この場合は残り5秒でプレーを始めないといけない。

オレンジ丸
ボールの位置。

この場合は2ndダウンの攻撃で、エンドゾーンまで残り10ヤードもない状態。

紫の丸
タイムアウトの残り数。

この場合は両チームとも残り3回。

 

 

こんな感じで情報が出ています。

テレビ局によってデザインが変わりますが、基本書いてあることは同じ。

時々こんな感じのデザインもありますが、書いてあることは同じです!!

 

スクリメージライン

次はコート上にある青い線に注目です。

これはスクリメージラインといって、ボールが置かれているとこに架空の線が映し出されます。

もちろん実際に引かれてるわけじゃなく、映像の上にだけ引かれています。

オフェンス、ディフェンス共にスナップする前にこのスクリメージラインを越えてはなりません。

 

バーチャル・ヤード・ライン

今度は黄色い線ですね。

 

これはバーチャル・ヤード・ラインと呼ばれ1stダウン獲得のラインが表示されています。

つまりこの線を越えれば1stダウン獲得

via GIPHY

ちなみにこの線はキャプションなどではなく、芝生の色を黄色に変える技術で作っています。

それならライン上の選手が消えることありません。

 

さすがテレビ大国アメリカ。

こんなことですら一切妥協しません。笑

 

まとめ

今回はテレビ観戦に役立つ情報でした!

個人的にはまずテレビ観戦をして、見るべきポイントが分かったら会場で観るのをおすすめします。

ルールがよくわからなくてもとりあえず観てみる!

そうすればアメフトの魅力にハマるはずです。

 

あわせて読みたい

Twitterでフォローしよう