アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【2020戦力分析】シーズン開幕直前!AFC南地区の戦力分析と順位予想

 

超独断!
戦力分析&順位予想のコーナー!!

今回はAFC南地区です!

ヒューストン・テキサンズ

 

昨シーズンの成績
10勝6敗(地区優勝)
プレーオフ2回戦敗退
オフェンス
主力選手
QB デショーン・ワトソン
RB デビット・ジョンソン
WR ブランディン・クックス
WR ランドール・コブ
OL ラレミー・タンシル
評価:3
エースWRだったデアンドレ・ホプキンスをトレードに出し、カーディナルスからRBデビット・ジョンソンを獲得しました。正直戦力としては不釣り合いだし、QBワトソンとのホットラインが消えるのは痛いです。
その代わりWRブランディン・クックスWRランドール・コブを獲得。クックスは全盛期の動きができれば大きな戦力だし、コブの安定感も心強くなりますね。
ディフェンス
主力選手
DL J.J. ワット
LB ベナードリック・マッキニー
LB ザック・カニンガム
S ジャスティン・リード

評価:2

意外と苦戦した昨シーズンから大きく補強はせず、若干戦力ダウンと感じられます。

ただJ.J. ワットが今年は怪我なくフル出場すれば面白くなってきますね!

 

コーチ陣
HC ビル・オブライエン
オフェンスコーディネーター ティム・ケリー
ディフェンスコーディネーター アンソニー・ウィーバー

 

総評
評価:3
やはりデアンドレ・ホプキンスの穴が底知れませんね。他のWRたちでカバーできるか微妙なところです。
それでもQBワトソンの安定感と勝利のノウハウがあるチームですから、ボロボロになることはないんじゃないかな?

テネシー・タイタンズ

 

昨シーズンの成績
9勝7敗(地区2位)
プレーオフ3回戦敗退
オフェンス
主力選手
QB ライアン・タネヒル
RB デリック・ヘンリー
WR A.J.・ブラウン
OL テイラー・リワン
評価:4
昨シーズンのラン獲得ヤード王デリック・ヘンリーは契約延長となりました。もうタイタンズの顔と言ってもいい選手ですね!ランオフェンスは問題ないでしょう。
パスオフェンスもQBライアン・タネヒルとチームの相性はピッタリのご様子で、2年目のA.J.・ブラウンとどんなプレーを見せてくれるのか今からドキドキ!
ディフェンス
主力選手
DL ハロルド・ランドリー
DL ビック・ビーズリー
LB ジェイヨン・ブラウン
CB マルコム・バトラー
S ケヴィン・バイアード

評価:3

中々な戦力を持ちながらも昨シーズンのパスディフェンスは、下から9番目とよくありませんでした。これはCBマルコム・バトラーの離脱が影響してると思われます。今年は怪我なくフル出場してほしい・・・!

一方ディフェンス陣の顔となってたDLジュレル・ケイシーを放出。ランプレイに影響ないといいんですけどね。

コーチ陣
HC マイク・ブラベル
オフェンス
コーディネーター
アーサー・スミス
ディフェンス
コーディネーター
マイク・ブラベル
総評
評価:4
多少の入れ替わりがあったものの、そこまで戦力に変化はありませんでした。タイタンズの2年目を迎えるQBタネヒルがどんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみですね!
そしてブラベルHCは今年もディフェンスCを務めます。身体を張って選手に指導してる姿とか見ると好感が持てます!

インディアナポリス・コルツ

昨シーズンの成績

7勝9敗(地区3位)

オフェンス
主力選手
QB フィリップ・リバース
RB マーロン・マック
WR T.Y・ヒルトン
OL クエントン・ネルソン
評価:3
チャージャーズからQBフィリップ・リバースを獲得。目立った活躍はしてませんが、いぶし銀の活躍でプロ17年目になります。
コルツのOLは定評があり、特にクエントン・ネルソンはリーグトップクラスの実力者です。問題はレシーバー陣。昨シーズンはリーグワースト3位の成績でした。T.Y・ヒルトンの復活に期待!!
ディフェンス
主力選手
DL ディフォレスト・バックナー
DL ジャスティン・ヒューストン
LB ダリウス・レオナード
S マリク・フーカー

評価:3

49ersからディフォレスト・バックナーを獲得し、かなり強いDLを構築してます。ジャスティン・ヒューストンも昨シーズンは11サックを決めてるので、この2人は恐れられるでしょう。

一方でCBは層が薄いかなと感じます。昨シーズンもパスでどんどん進められてた印象があるので、なんとか踏ん張ってほしい。ダリウス・レオナードというすごい選手もいるんだから!

コーチ陣
HC フランク・ライク
オフェンスコーディネーター ニック・シリアニ
ディフェンスコーディネーター マット・エバーフロス
総評
評価:3
先発QBが変わってどうチームも変わっていくのかが楽しみ。でもレシーバー陣のパンチが足りないから、リバースにとって難しい戦いになりそうです。
崩壊するほど負けるとは思えませんが、優勝争いに入るには物足りない感じです。

ジャクソンビル・ジャガーズ

昨シーズンの成績

6勝10敗(地区4位)

オフェンス
主力選手
QB ガードナー・ミンシュー
RB レナード・フォーネット
WR D.J.・チャーク
WR デデ・ウエストブルック
OL アンドリュー・ノーウェル
評価:3
ルーキーながら先発QBを任されたガードナー・ミンシュー。良くも悪くもない印象でしたが、今年も先発となるということです。
RBレナード・フォーネットは昨シーズンも1,000ヤードを超えてきて、今年も活躍してくれるはず。ランプレイ主体で攻撃していくんだと思います。
※なんとレナード・フォーネットを放出したというニュースが飛び込んで来ました。期待できるRBだったんですけどね・・残念です・・・。
ディフェンス
主力選手
DL ジョシュ・アレン
DL ヤニック・ンガコウエ
LB マイルズ・ジャック
S ロニー・ハリソン

評価:2

エースだったカレイス・キャンプベルを放出。これってかなり大きいと思います。戦力としてだけでなく、若手への育成役としても影響力があるはずだからです。

CBとLBも層が薄い感じですね。怪我人が出たら崩壊するかもしれません。

※つい先日にまたもDLの中心選手、ヤニック・ンガコウエがバイキングスへトレードされました。今年は捨ててる感じありますね。
コーチ陣
HC ダグ・マローン
オフェンスコーディネーター ジェイ・グルーデン
ディフェンスコーディネーター トッド・ウォッシュ
総評
評価:2
思ったよりも選手の入れ替えをしてませんが、ミンシュ-中心にチームを作っていくのでしょうか。いや、フォーネット中心ですな。
戦力が変わってないと昨シーズンの成績とあんま変わんないんじゃないかと思ってしまいます。素人から見ると結構低めの予想です。

順位予想

 

ズバリ!!
タイタンズが12年ぶりの地区優勝すると予想します!
QBタネヒルが先発してからめっちゃ強くなってますし、RBヘンリーも健在です。
テキサンズはWRホプキンスの穴を埋められるかどうか。コルツはQBリバースがカムバックできるのかに注目したいですね!
あわせて読みたい

Twitterでフォローしよう