アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

2019シーズン振り返り企画!~NFC西地区~

 

り返り企画第1弾!
お次はNFC西地区です。

 

サンフランシスコ・49ers

地区優勝(13勝3敗)
スーパーボウル敗退

 

稀にみる大混戦で今シーズン1番沸かせてくれたNFC西地区を制したのが、サンフランシスコ・49ers。

昨シーズンはたったの4勝しかできなかったチームが、戦力アップとチームの立て直しを着実に行ったおかげでスーパーボウルまで行っちゃいました。

QBガロポロは元ペイトリオッツでトレードでやって来た選手。昨シーズンは怪我でほとんど出れなかったけど、今年は安定して力を発揮しました。

Embed from Getty Images

 

オフェンスもよかったけど今シーズンの49ersはディフェンス陣がすごいよかった!!

その中心にいたのが新人DEのボッサ君。
イケメンだし活躍するしでスター選手は間違いなしかも!?

Embed from Getty Images

 

スーパーボウルでは惜しくもチーフスに負けましたが、4勝からスーパーボウルまで行ったことは他のチームにも希望を与えてくれる結果に。

大きな戦力放出もないから黄金時代が続くかもしれませんね!

シアトル・シーホークス

地区2位(11勝5敗)

 

49ersと最後まで熱戦を繰り広げてくれたシーホークス。

開幕前はあまり評価は高くなかったけど、やはりQBウィルソンは安定してますね。笑

Embed from Getty Images

 

インターセプトが少なく、決めるところでしっかり決めてましたがサックが多かった、、。
シーホークスのオフェンスラインはずっと課題されてたし、ウィルソンも昔はもう少し逃げれてたんだけどなぁ。

修正点は明確なので来シーズンに向けて、どう補強するか楽しみです!

 

ロサンゼルス・ラムズ

地区3位(9勝7敗)

 

途中まで優勝争いしてたものの最後に失速してしまったラムズ。

スーパーボウルに進出した昨シーズンはQBゴフのパスと、RBガーリーのランで圧倒的な攻撃力を持っていましたが、今年はRBガーリーが不調。かなり数字を落としました。

Embed from Getty Images

 

ディフェンス陣もDTドナルドが思ったより活躍できず、平凡な感じで終わりました。

 

それでも9勝していてプレーオフ争いに加わってきたから、実力は本物。本来の力が出せればまたスーパーボウルにも行けるチームです。

 

アリゾナ・カージナルス

地区4位(5勝10敗1分)

 

昨シーズンにドラフト1位で獲ったQBアレンを放出して、またもや1位でQBマレーを獲って荒れたカージナルス。

QBマレーは身長178㎝と低くみんながNFLでは活躍できないと言ってたけど、まぁまぁ活躍しました。

Embed from Getty Images

 

ちゃっかり新人賞も獲得してましたが、チームは5勝しかできてないから筆者は納得いってません。笑

 

でもまぁオフェンス陣は頑張りましたが、ディフェンス陣が崩壊してましたね。
ディフェンスがしっかりしてないと勝てないものです。

 

まとめ

今シーズン1番面白かった地区です!!

そしてしっかり49ersがスーパーボウルに進出もしましたし、NFC西地区は強豪ぞろいですね。
(ここ10年で5回もこの地区からスーパーボウルに進出してました。)

 

カージナルスもこれでQBは定着しただろうし、来シーズンからまたバチバチ戦ってほしいですね!!

 

Twitterでフォローしよう