アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【試合結果】スーパーボウル進出チームが決定!~カンファレンス決勝戦~

 

ったチームがスーパーボウルに進出できる
カンファレンス決勝戦!!

早起きして観戦した方はお疲れ様でした!笑

 

気になる結果をさっそくまとめます!!

タイタンズvsチーフス

破竹の勢いで勝ち進んできたタイタンズと、
テキサンズに大逆転勝利をしたチーフスとの一戦。

 

最初にタッチダウンを決めたのはタイタンズ。
注目のRBヘンリーが直接スナップを受けて、そのままタッチダウン!!トリックプレーを警戒してたチーフスの裏をかくプレーでした。

 

その後お互いタッチダウンを決めて一進一退の状況でしたが、チーフスのQBマホームズがパスでもランでも魅せてタイタンズを突き放します。

マホームズのパスはタイタンズも警戒していたと思いますが、ここまで走られてしまうとディフェンス陣は混乱してしまいますね!

 

タイタンズも反撃のタッチダウンを決めますが、時すでに遅し。

チーフスが35対24でタイタンズを下しました!!

 

チーフスがスーパーボウルの切符を獲得しました。
スーパーボウルに出るのは50年ぶりです。

QBマホームズはさすが!!
ポンポンといとも簡単にパスを成功させていき、自分たちのリズムを作り出しました。

 

ディフェンス陣もRBヘンリーを完全に止めて、思うようにプレーをさせませんでした。

 

負けてしまったタイタンズですが、大健闘ですね。
まさかここまで勝ち進むとは思ってもいませんでした。

プレーオフでは相手の自滅や運もかなり味方していたので、本当の実力勝負になるとやはりチーフスには及びませんでしたね。

でもプレーオフに出たチームの中で1番魅力的なチームでした!!これでタイタンズファンになる人も多いのでは、、、笑

 

パッカーズvs49ers

冷静な司令塔QBロジャース率いるパッカーズと、
攻守ともにバランスの取れた49ersとの一戦。

 

下馬評では49ersの有利とされていましたが、その通りの試合展開に。

49ersのRBモスタートがガンガン走って最初のタッチダウンを奪います。パッカーズはまだテンポが掴めずに中々点が入りません。

 

そんな中、RBモスタートがさらに走って走って走りまくって、なんと4つのタッチダウンを決めます!結局モスタートはこの試合で220ヤードも走る大活躍。(平均は1試合60ヤード前後。)

 

一方のパッカーズは、QBロジャースが326ヤードのパス成功とこちらも好成績。(平均は1試合250ヤード前後。)ですが、ランでは進めず大事なとこでインターセプトを献上してしまい、得点に繋がりません。

 

要所で相手の攻撃を止めた49ersが37対20で勝利!
7年ぶりのスーパーボウル進出が決まりました!!

 

49ersのQBガロポロは、なんと77ヤードしかパスを投げてません。笑
それでも勝ててしまうんですね~~。

注目の新人DEボッサ君は今日も大活躍。
とってもいい選手を選びましたね!

 

負けてしまったパッカーズは、最初から最後まで相手のペースに飲まれてしまいましたね、、、。

いくらロジャースでも、あそこまで点差が広がってしまったら苦しい展開になりますよね。ロジャースももう歳なので、ここらへんでもう一度スーパーボウルに出てほしいなと思っていたので、残念です。

 

まとめ

さぁいよいよ次はスーパーボウルです!

1年に1度のお祭り騒ぎ。
思いっきり楽しみましょー!!!!

 

 

・・・と、その前に。
来週はスーパーボウルではなく、プロボウルという野球で言えばオールスター戦のような試合があります。

ドッジボール大会やミニゲームなどもあるお遊び系です。
なのでプレーオフで胃がキリキリしてる人は、ゆっくりぼんやり楽しんでください。笑

 

スーパーボウルは2週間後の2月3日です!!

 

~~こちらもおすすめ~~

Twitterでフォローしよう