【プレビュー】Week12 注目の試合|運命を分ける首位攻防戦!!

 

メリカでは感謝祭も終わり、いよいよクリスマスシーズンへと突入します。

街はきらめき心はウキウキし始める頃ですが、より一層メラメラと熱くなっていくのがNFL!

今週も見逃せない組み合わせがたくさん!
その中でも絶対に観てほしい4試合をご紹介させていただきます!!

コルツ vs タイタンズ

AFC南地区の首位攻防戦!!

2チームとも7勝3敗で成績は並んでいますが、前回の直接対決で勝利を挙げたコルツが首位に立っています。

 

コルツは先週のWeek11では、NFC首位に立っていたパッカーズを破り勢いに乗っています!!

Embed from Getty Images

オフェンスはリーグ1位、ディフェンスもリーグ2位とバランスの取れたチームで穴がありません。

 

対するタイタンズもWeek11で強豪レイブンズに勝利し、地力の高さを証明しています。

Embed from Getty Images

前回の直接対決ではパス攻撃を封じられたので、QBタネヒルがどのような対策を取って来るのか注目です!

 

この試合でコルツが勝利すればもちろん首位をキープして、プレーオフ進出へ大きく前進!

タイタンズが勝てば首位を奪還します!!

 

レイブンズ vs スティーラーズ

こちらはAFC北地区同士の対決。

スティーラーズは10勝0敗で未だに負けなし!
第1シード獲得へここで負けるわけにはいきません。

 

レイブンズは6勝4敗でまさかの地区3位。
ここで負けてしまうとプレーオフ進出すら危ぶまれます。

Embed from Getty Images

 

しかしQBラマー・ジャクソンやRBイングラムが新型コロナウイルス陽性となり、この試合には出場できません。

代わりに出場するのがQBロバート・グリフィン三世

グリフィン三世は2012年にオフェンス新人賞を獲得しましたが、その後は怪我などで出場機会が減りバックアップ選手としてレイブンズに在籍してます。

レイブンズにとっては絶望的ですが、グリフィン三世が悪い流れを断ち切るかもしれません!

Embed from Getty Images

 

色々と注目な一戦です!!!

 

バッカニアーズ vs チーフス

ブレイディvsマホームズ!!

生ける伝説トム・ブレイディと、次世代を引っ張るパトリック・マホームズの対戦。

ペイトリオッツ時代に3回戦ったことがあり、ブレイディが2勝1敗と勝ち越しています。

Embed from Getty Images

 

しかし今のチーフスは王者であり、マホームズは最も勢いに乗っている選手です。

どちらかというとブレイディ率いるバッカニアーズの方がチャレンジャーという感じですね!

この投稿をInstagramで見る

 

Kansas City Chiefs(@chiefs)がシェアした投稿

 

チーフスは第1シードを獲得するためにも、もう負けは許されません。

バッカニアーズも地区優勝、そしてプレーオフ進出するために勝ち星を増やしておきたいところ。

 

パッカーズ vs ベアーズ

通算201回目のライバル対決!!

初対戦から100年目を迎える両者は、地区首位のパッカーズ(7勝3敗)を2位のベアーズ(5勝5敗)が追いかけます。

Embed from Getty Images

 

しかしベアーズは現在4連敗中と逆境に立たされてます。

ディフェンスは相変わらずの強さを見せていますが、得点力はリーグワースト2位と落ち込んでいます。

特にラン攻撃はリーグワースト。
3週間ぶりに戻ってくるRBモンゴメリーの復活を期待します!

 

一方のパッカーズも11月は2勝2敗とパッとしない成績。

それでも崩れないのがQBロジャースの凄さだと思うので、安定した戦いを見せてほしいですね!

via GIPHY

まとめ

Week12の全試合はこちらをクリック

 

バイウィークのチーム
なし

 

あわせて読みたい

NFL 2021 カラー写真名鑑 (B.B.MOOK1538)

新品価格
¥1,650から
(2021/9/2 23:39時点)

Twitterでフォローしよう