アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【試合結果】Week4の振り返り|簡単な試合なんてないよね

 

イタンズ対スティーラーズ戦は陽性者が出た影響で延期となりましたが、それ以外の試合は無事終了しました。

ほんとありがたいことです・・・。

 

気を取り直して、今週の面白かった試合をご紹介していきましょう!!!

カウボーイズ vs ブラウンズ

結果

チーム 1 2 3 4 得点
カウボーイズ 14 0 0 24 38
ブラウンズ 7 24 10 8 49

 

最もエキサイティングな試合!!
NFLってこうでなくっちゃ!と思わせてくれた良い試合でした!

序盤から打ち合いとなった展開でしたが、第3Q時点で41対14と大きくブラウンズがリード。
Embed from Getty Images

 

でも第4QでカウボーイズがWeek2と同じく怒涛の追い上げを見せて、なんと3点差となりました!!

ブラウンズの攻撃を止めれば逆転のチャンスが大きくあった場面で、WRオデル・ベッカムJrのこのプレー!


鳥肌立ちましたね。
スター選手ってのは1プレーで大きく局面を動かせる選手なんだなと実感しました!

 

カウボーイズのQBプレスコットも500ヤード以上パスを投げたんですが、検討虚しく惜敗です・・・。

 

バッカニアーズ vs チャージャーズ

結果

チーム 1 2 3 4 得点
バッカニアーズ 7 7 14 10 38
チャージャーズ 14 10 7 0 31

 

注目していた歳の差QB対決ですが、年上のトム・ブレイディに軍配が上がりました!

QBが違うだけでここまで安定するのか・・・と感心してしまうほど落ち着いたプレーを見せてくれます。
Embed from Getty Images

 

一方のチャージャーズも期待が持てる内容。
特にQBハーバートのロングパスはかなりエグい!!


まだ22歳ですから将来が楽しみですね!

 

チーフス vs ペイトリオッツ

結果

チーム 1 2 3 4 得点
チーフス 6 0 7 13 26
ペイトリオッツ 0 3 0 7 10

 

好カードと期待されてた試合ですが、ペイトリオッツのQBニュートンが新型コロナに感染し出場できませんでした。

代わりに控えQBを2人投入しましたが、大きなミスを連発・・・。

 

ディフェンス陣は頑張っていましたが、これじゃあさすがのペイトリオッツも勝てませんね。

チーフスが4連勝とスーパーボウル連覇にまた一歩近づいてます!

 

ラムズ vs ジャイアンツ

結果

チーム 1 2 3 4 得点
ラムズ 7 3 0 7 17
ジャイアンツ 0 6 0 3 9

 

予想ではラムズの圧勝とされてましたが、意外に接戦となりました。

ジャイアンツはラムズオフェンスを抑え込んでましたが、オフェンスがタッチダウンを取れない。

 

結局タッチダウンが取れぬまま惜しいところでラムズに敗れました。

これでジャイアンツは2試合連続でタッチダウンなしとなってます。

 

今週の好プレー

今週の好プレーの前におもしろかったシーンをちょっとご紹介。

49ers対イーグルス戦での1シーン。
エンドゾーン直前から始まる49ersのプレーの前に、イーグルスの選手がちょこんと・・・。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Checkdown(@thecheckdown)がシェアした投稿 -

 

後ろにずらしやがった!!!

でも後で審判に気付かれて元の位置に戻されてました(笑)

 

 

さぁ!お次は今週の好プレー!!
今回はブラウンズからこのプレーをご紹介。

 


WRジャービス・ランドリーからWRオデル・ベッカムJrへのタッチダウンパス!!

最初の得点をトリックプレーで取ったのが凄い!
こういうプレーがあると盛り上がるし、仮に負けたとしても「いいもん見れたな」って満足ができます。

 

羨ましいぞ!ブラウンズファン!!

 

まとめ

その他の試合結果はこちらをクリック↓

 

これで負けなしは4チームとなりました。

まだシーズンの第1Qが終わったばかり!
逆転の可能性は十分にあります!!

 

あわせて読みたい

Twitterでフォローしよう