アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【試合結果】開幕戦!チーフスvsテキサンズ戦を振り返る!!

 

ついに始まってしまいました・・・
NFL2020シーズン!!!

開幕戦となったチーフス対テキサンズの試合は世界中のファンが注目したんじゃないでしょうか!

オープニングマッチということなので、特別に今日の試合を振り返ってみましょう!

試合開始前

今年はアメリカ社会全体で人種差別をなくそうと取り組んでいます。

NFLも例外ではなく、試合開始前にはチーフスとテキサンズ両選手、コーチ達が手を取り合い団結を示しました。

そしてスタジアムには『We must end racism(人種差別を終わらせなければ)』、『It takes all of us(皆でやらなければ)』といった言葉が映し出されました。


Embed from Getty Images

NFL選手である前に1人の人間として行動しようとしてる選手たちはカッコいいですね。

 

前半はチーフスのペース

まず第1Qにテキサンズが幸先のいいスタートを切ります。

デアンドレ・ホプキンスとトレードして移籍してきたRBデイビッド・ジョンソンがタッチダウン!

ホプキンスと不釣り合いだ!って言われてたジョンソンが活躍するのは嬉しいですね!!

しかしチーフスもすかさず反撃。
QBパトリック・マホームズを中心にテンポよく進んで行き、最後はやっぱりTEトラビス・ケルシーがタッチダウン!

この感じがチーフスの強さですよね。
ビックプレイがなくても気がつけばタッチダウンを取っちゃってるオフェンス力です。

その後も追加点を挙げて、17対7で前半を折り返します。

 

後半もチーフスが主導権を握る

第3Qはチーフスの新人RBクライド・エドワーズ・ヘレイラが大暴れ!

スルスルと相手をかわしていき、最後に30ヤードのタッチダウンランを決めます!

チーフスはとんでもないルーキーを獲得しましたね・・・!

反撃したいテキサンズですが、タイラン・マシューの手がQBワトソンの肩にかかり、痛恨のインターセプト。

このプレーで、テキサンズの反撃する気力が失われた感じがします。

なんとか点を入れますが、結局時間が足らず34対20という結果でチーフスが勝ちました!!

 

試合の感想

素人目で見てもやっぱりチーフスつえええって感じました。

マホームズの身体能力と視野の広さはピカイチですな!どこにでも投げられるのは相手に取って脅威です!
Embed from Getty Images

テキサンズは懸念されてたOLのもろさが出てしまいましたね・・・。サックも4回受けてるし、プレッシャーがすごいかかっちゃってましたね。

ホプキンスの穴をどう埋めるかも今後の課題です。

 

ピックアップ選手

今日のピックアップ選手はチーフスのRBクライド・エドワーズ・ヘレイラですね!
Embed from Getty Images

ドラフト時にはそんなに注目されてなかった中で、見事1巡目でチーフスに指名されました。

身長170㎝ととっても小柄ですが、それを活かして相手を掻い潜ります。

RBに穴があるかな?と思ったチーフスでしたが、良い選手を獲得しましたね!!

今日だけで138ヤードも走り、このままいけばラッシングヤード王も夢じゃない!(1試合で100ヤード走ったら優秀)

 

おもしろ場面

まだ1試合目なので、そんなにおもしろ場面はなかったんですが、こんなほっこりするシーンが。

 

テキサンズのQBワトソンがコートの外に出されて、ベンチに座ってるマホームズの隣に仲良く座っちゃった。笑

同期入団で同い年(誕生日も3日違い!)だから仲いいんでしょうかね。真面目な試合中にこういったシーンが見れるのも、NFLの魅力です!

あとザ・ロックとエリザベス女王の2ショットもシュール。

まとめ

予想ではもっと打ち合いになるかな?と思ってましたが、意外にも落ち着いた試合展開でしたね!

さすが王者チーフスは強い!
今年もスーパーボウル制覇できるなっていう戦いを見せてくれました。

といってもまだまだ1試合が終わったばかりですから、今後どうなっていくか分かりません!

 

そして他のチームは日本時間の9/14(月)に多く試合が予定されてます!お楽しみに!!

 

あわせて読みたい

Twitterでフォローしよう