アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【NFL初心者必見】この選手は絶対覚えるべし!~S編~

 

の選手を覚えとけば問題なくNFLを楽しめる!

今回は最後の砦、セーフティ編!

タイラン・マシュー
/ Tyrann Mathieu

Embed from Getty Images

生年月日 1992年5月13日
出身地 ルイジアナ州ニューオーリンズ
出身大学 ルイジアナ州立大学
ドラフト順位 3巡目全体69位
所属チーム カンザスシティ・チーフス
受賞・記録 スーパーボウル優勝、2010年代オール選抜、オールプロ選出2回、プロボウル選出

 

何度でも立ち上がる不屈の熱男

 19シーズンのスーパーボウルを制覇したチーフス。オフェンスではQBマホームズが中心でしたが、ディフェンスはマシューが選手の中心となってチームを鼓舞し続けていました。

 マシューは元々カーディナルスに在籍しており、1年目から結果を残してきました。しかし2度の大怪我を経験し、チームはマシューを放出、その後も1年でテキサンズを後にしています。そしてチーフスに入団し、スーパーボウル制覇の中心選手となりました。

 アグレッシブで熱いプレーを見せますが、厳しい言葉で選手を鼓舞したり地域や教育に対しても積極的に発言する”熱い男”。マホームズと共にチーフスキングダムを建国できるかに注目です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tyrann Mathieu(@mathieu_era)がシェアした投稿 -


 

アール・トーマス
/ Earl Thomas

Embed from Getty Images

生年月日 1989年5月7日
出身地 テキサス州オレンジ
出身大学 テキサス大学
ドラフト順位 1巡目全体14位
所属チーム ボルチモア・レイブンズ
受賞・記録 スーパーボウル優勝、2010年代オール選抜、オールプロ選出3回、プロボウル選出7回

 

守備範囲がエグイお騒がせ男

 トーマスは「爆音軍団」と呼ばれたシーホークスに在籍していました。1年目からフルで活躍しスーパーボウル制覇に貢献します。守備範囲の広さはトップクラスで、状況判断の能力に長けています。

 30歳となった2019年にレイブンズと4年という契約をしました。18シーズンに骨折をして4試合しか出場できなかったにも関わらず、レイブンズはトーマスのポテンシャルを信じて契約に至っています。

 骨折した時にはチームに向かってミドルフィンガーをし、2020年には奥さんが不倫現場に突入しピストルを頭に突きつける事件もありました。これからもトーマスの動向に注目です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Earl Thomas III(@earl)がシェアした投稿 -

エディ・ジャクソン
/ Eddie Jackson

Embed from Getty Images

生年月日 1993年12月10日
出身地 フロリダ州ラウダーデールレイクス
出身大学 アラバマ大学
ドラフト順位 4巡目全体112位
所属チーム シカゴ・ベアーズ
受賞・記録 オールプロ選出、プロボウル選出2回

 

セーフティの中で最も給料が高い選手

 ジャクソンは2017年にベアーズへ入団。ドラフトでは112番目と高くありませんでしたが、1年目から活躍を見せます。4年目となった2020年には、4年間で約64億円というセーフティーの中で最も高い契約となりました。

 特徴は何と言ってもパスに対する反応の良さ。18シーズンにはパスディフェンス15回、インターセプト6回も記録しています。

 大型契約を結べたジャクソンが次に狙るのはスーパーボウル制覇でしょう。LBカリル・マックらと共に最凶ディフェンスを復活できるか楽しみです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eddie Jackson(@bojack)がシェアした投稿 -

ジャマール・アダムス
/ Jamal Adams

Embed from Getty Images

生年月日 1995年10月17日
出身地 テキサス州ルイスビル
出身大学 ルイジアナ州立大学
ドラフト順位 1巡目全体6位
所属チーム ニューヨーク・ジェッツ
受賞・記録 オールプロ選出、プロボウル選出2回

 

大事にしたいジェッツの宝

 ここ数年低迷しているジェッツの数少ないスタープレイヤー。2年目にしてオールプロにも選ばれたリーグトップクラスのセーフティです。

 19シーズンはセーフティながら6.5回ものサックを決めています。さらにパスディフェンスも7回決めていて、多様なプレーに対応できることを証明しました。

 アダムスは高校、大学と十分すぎるくらい活躍してます。そしてドラフト全体6位でNFL界に入り、順風満帆なアメフト人生を送っています。なのでよりいい条件の他チームへと移籍しないよう大切に扱わなければならないでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jamal Adams(@presidentmal)がシェアした投稿 -

 

あわせて読みたい

Twitterでフォローしよう