アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【NFL初心者必見】この選手は絶対覚えるべし!~LB編~

 

の選手を覚えとけば問題なくNFLを楽しめる!

今回はディフェンスの要、LB編!

ボン・ミラー
Von Miller

Embed from Getty Images

生年月日 1989年3月26日
出身地 テキサス州ダラス
出身大学 テキサスA&M大学
ドラフト順位 1巡目全体2位
所属チーム デンバー・ブロンコス
受賞・記録 スーパーボウル優勝、スーパーボウルMVP、オールプロ選出3回、プロボウル選出8回

 

サックを量産するオシャレ番長

 年平均10回以上のサックを記録しているミラー。優勝したスーパーボウルでは、QBではなくLBがMVPを受賞するという偉業も成し遂げました。

 相手をするりとかわしてQBに向かって行くミラーは、パワーというよりセンスで圧倒をしているよう。ディフェンスからゲームの流れを変えられる数少ない選手となっています。

 そしてミラーのもうひとつの特徴は、個性的なファッション。NFLのスター選手に相応しいその姿は、コートの外でもファンを魅了し続けています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Von Miller(@vonmiller)がシェアした投稿 -

 

カリル・マック
Khalil Mack

Embed from Getty Images

生年月日 1991年2月22日
出身地 フロリダ州フォートピアース
出身大学 ニューヨーク州立大学バッファロー校
ドラフト順位 1巡目全体5位
所属チーム シカゴ・ベアーズ
受賞・記録 年間ディフェンスMVP、オールプロ選出3回、プロボウル選出5回

 

敵に襲い掛かる最凶ベアー

 マックは191cm、122kgという重量級の身体を活かして、相手の攻撃をシャットダウンしていきます。そのその姿はまさに”襲い掛かるベアー”そのものです。

 2018年にレイダースからトレードされたマックは、ベアーズと6年で約150億円という当時のディフェンス選手最高金額で契約しました。その期待通り、2年連続で十分な活躍を見せてくれました。

 プレーオフには出場した経験はありますが勝ったことがありません。安定した契約を勝ち取ったマックが次に狙うのは、やはりスーパーボウル制覇でしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Khalil Mack(@fiftydeuce)がシェアした投稿 -

 

ボビー・ワグナー
Bobby Wagner

Embed from Getty Images

生年月日 1990年6月27日
出身地 カリフォルニア州ロサンゼルス
出身大学 ユタ州立大学
ドラフト順位 2巡目全体47位
所属チーム シアトル・シーホークス
受賞・記録 スーパーボウル優勝、年間タックル王2回、オールプロ選出5回、プロボウル選出6回

 

爆音軍団唯一の生き残り

 ワグナーは昨シーズンも合わせて、過去2回タックル数トップに輝いたことのある”ディフェンスの要”の選手です。

 身長は183㎝と大きくない方ですが、優れたフットボールIQと高い身体能力で相手の攻撃をブロックします。彼に匹敵するするのは引退した元パンサーズのルーク・キークリーぐらいでしょう。

 所属しているシーホークスはかつて「爆音軍団」という異名を持っていました。しかし、その主要選手のほとんどが離脱し、現在はワグナーしか残っていません。過去の栄光を取り戻せるか、注目です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bobby Wagner(@bwagz)がシェアした投稿 -

 

ダリウス・レオナルド
Darius Leonard

Embed from Getty Images

生年月日 1995年7月27日
出身地 サウスカロライナ州ニコルズ
出身大学 サウスカロライナ州立大学
ドラフト順位 2巡目全体36位
所属チーム インディアナポリス・コルツ
受賞・記録 ディフェンス新人MVP、年間タックル王、オールプロ選出、プロボウル選出

 

最も勢いのある期待の若手

 LBは比較的ベテラン勢が活躍している中で、最も勢いのある若手選手がレオナルドです。デビュー年にいきなりタックル数トップを記録しました。

 2018年にドラフト指名されたレオナルドですが、その年に指名されたLBの中では6番目と大きな期待は持たれていませんでした。しかし、ディフェンス新人MVPを受賞するほどの活躍を見せてくれました。

 タックルもサックもパスディフェンスも出来るバランスの良さが彼の特徴です。同期のOLネルソンと共に、これからの活躍が期待されます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Darius Shaquille Leonard(@mr_highflyer10)がシェアした投稿 -

 

あわせて読みたい

Twitterでフォローしよう