アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【NFL Top100 in2020】選手達が決めるランキング100! 20位~11位

 

手による2020年プレイヤーランキング!
今回は20位から11位をサクッとご紹介。

 

NFL Top 100とは
毎年オフシーズンにNFLが行う企画。
前年の活躍からその年のベストプレイヤーを選ぶ。NFLプレイヤー自身が選ぶので、人気ではなく本当の実力が分かってくる。

[20位] デショーン・ワトソン
/ Deshaun Watson

Embed from Getty Images

所属チーム ヒューストン・テキサンズ
ポジション クォーターバック(QB)
生年月日 1995年9月14日
出身大学 クレムソン大学
ドラフト順位 1巡目全体12位
昨年の順位 51位

 

しばらくQBが安定しなかったテキサンズ。念願の勝てるQBがワトソンです。いいパスを投げるし走れるタイプでファンとしては大喜びでしょう。

昨シーズンも安定した結果を残し、チームを地区優勝へと導きました。プレーオフでもチーフスをあと一歩のとこまで追い込んだ。あの敗戦はワトソン悪くない。スーパーボウル制覇を十分狙える逸材です。

 

[19位] カリル・マック
/ Khalil Mack

Embed from Getty Images

所属チーム シカゴ・ベアーズ
ポジション ラインバッカー(LB)
生年月日 1991年2月22日
出身大学 ニューヨーク州立大学バッファロー校
ドラフト順位 1巡目全体5位
昨年の順位 3位

 

昨年よりだいぶランクは落ちちゃいましたが今年もランクイン。昨シーズンは思ったよりサック数が伸びなかったですね。チームも勝てなかったし。

マックはパワーで相手に襲いかかるイメージがあります。その姿はまさしく熊そのもの。町中にいたら恐ろしい選手です。

 

[18位] トラビス・ケルシー
/ Travis Kelce

Embed from Getty Images

所属チーム カンザスシティ・チーフス
ポジション タイトエンド(TE)
生年月日 1989年10月5日
出身大学 シンシナティ大学
ドラフト順位 3巡目全体63位
昨年の順位 21位

 

タイトエンド四天王のひとり、ケルシーがここで登場。タイトエンドながら年間平均1,000ヤードレシーブを記録してるキャッチングモンスターです。

昨シーズンはスーパーボウル制覇を果たし最高の1年だったでしょう。チーフスの攻撃陣にはWRヒルもいるし本当に厄介ですね。

 

[17位] ニック・ボサ
/ Nick Bosa

Embed from Getty Images

所属チーム サンフランシスコ・49ers
ポジション ディフェンスライン(DE)
生年月日 1997年10月23日
出身大学 オハイオ州立大学
ドラフト順位 1巡目全体2位
昨年の順位 ランク外

 

昨年の新人ディフェンス賞を獲った49ers期待の新星がランクイン。34位に登場したジョーイ・ボサの弟でもあります。ボサ兄弟すごすぎ。

ニック・ボサは新人らしからぬ破壊力抜群なプレーと、熱気が伝わるパフォーマンスが人気です。49ersの愛されキャラになっていくでしょうね。

[16位] アーロン・ロジャース
/ Aaron Rodgers

Embed from Getty Images

所属チーム グリーンベイ・パッカーズ
ポジション クォーターバック(QB)
生年月日 1983年12月2日
出身大学 カリフォルニア大学バークレー校
ドラフト順位 1巡目全体24位
昨年の順位 8位

 

あれ?もう出てきちゃいましたか??
日本でなぜか絶大的な人気を誇るロジャース。冷静沈着で頭脳プレーと最後まで何が起こるか分からない逆転劇でファンを魅了し続けてます。

昨シーズンは見事にチームを地区優勝へと導き、スーパーボウルまであと一歩のところまで行きました。ロジャースはインターセプトが少ないし観ていて安心しますね。そろそろスーパーボウルに出てほしい。

 

 

[15位] チャンドラー・ジョーンズ
/ Chandler Jones

Embed from Getty Images

所属チーム アリゾナ・カーディナルス
ポジション ラインバッカー(LB)
生年月日 1990年2月27日
出身大学 シラキュース大学
ドラフト順位 1巡目全体21位
昨年の順位 ランク外

 

なぜか昨年ランク外だったジョーンズが今年は15位でランクイン!昨シーズンは19回のサックも決めたし存在感抜群でしたねぇ。

ペイトリオッツで4年間、カーディナルスに4年間在籍してるジョーンズ。NFLの中ではベテラン勢です。ちなみにお兄ちゃんはジョン・ジョーンズというUFC格闘技の世界チャンピオン。ジョーンズ兄弟も恐るべし。

 

[14位] トム・ブレイディ
/ Tom Brady

Embed from Getty Images

所属チーム タンパベイ・バッカニアーズ
ポジション クォーターバック(QB)
生年月日 1977年8月3日
出身大学 ミシガン州立大学
ドラフト順位 6巡目全体199位
昨年の順位 6位

 

ええええぇぇ!!もう出てきちゃったのーー。
NFL Top100で3回も1位になったことあるブレイディが14位で出てきちゃいました。まぁ昨シーズンは過去最低クラスの成績でしたから。でも地区優勝はしてるのが凄い。

今年はバッカニアーズに電撃移籍をしたブレイディ。それに合わせてTEグロンコウスキーも復活。どうなるんだバッカニアーズ。怖いぞバッカニアーーーズ!!

 

[13位] ボビー・ワグナー
/ Bobby Wagner

Embed from Getty Images

所属チーム シアトル・シーホークス
ポジション ラインバッカー(LB)
生年月日 1990年6月27日
出身大学 ユタ州立大学
ドラフト順位 2巡目全体47位
昨年の順位 15位

 

爆音軍団の生き残り(?)ワグナーがランクイン。高いフットボールIQと反射神経で相手の攻撃をシャットダウンします。オールプロに5回も選ばれてる実力の持ち主です。

昨シーズンはタックル数でリーグトップでした。8年間で110試合以上出場してるタフさもすごい。もう数年頑張ってほしい選手です。

[12位] ドリュー・ブリーズ
/ Drew Brees

Embed from Getty Images

所属チーム ニューオーリンズ・セインツ
ポジション クォーターバック(QB)
生年月日 1979年1月15日
出身大学 パデュー大学
ドラフト順位 2巡目全体32位
昨年の順位 2位

 

通算最多タッチダウン、通算最多ヤード獲得など数々のNFL記録を持っているブリーズ。40歳となっても安定したパフォーマンスを見せてくれます。

昨シーズンは指の怪我で5試合出れませんでしたが、がんがんタッチダウンを奪っていきました。でもトップ10には入れなかったか・・・。世代交代の波がもう来てますね。

 

[11位] フリオ・ジョーンズ
/ Julio Jones

Embed from Getty Images

所属チーム アトランタ・ファルコンズ
ポジション ワイドレシーバー(WR)
生年月日 1989年2月8日
出身大学 アラバマ大学
ドラフト順位 1巡目全体6位
昨年の順位 9位

 

さすがにジョーンズは今年も選ばれましたね!9年間で年平均1,300ヤードを超える異常な成績を残してます。長い腕でボールをもぎ取るのが魅力的。

昨シーズンも十分すぎる活躍を見せたんですが、チーム自体がしばらく勝ててない…。スーパーボウルでのあのミラクルプレーをまた観たいな。

 

あわせて読みたい

Twitterでフォローしよう