アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【勝手にランキング】2019スーパープレイBEST10! 10位~6位

 

勝手にランキング第4弾!!

 

今回は皆さんお待ちかね。
2019シーズンのスーパープレイをランキングしていきます!

目が覚めるようなド派手なプレーこそNFLの醍醐味でありますよね!!

 

筆者の独断でBEST10を選ばさせていただきました。

まずは10位~6位の発表!!

10位 Daryl Worley (レイダース)

第10位はレイダースのCBワーリー。

ライオンズ戦でのプレーです。

 


見事なワンハンドキャッチ!!

 

WRでも難しいワンハンドを綺麗に決めて見せました!しかも相手と競りながらですから、なおすごいです。

 

 

9位 George Kittle (49ers)

第9位は49ersのTEキトル。名選手ですね。

シード権争い中のセインツ戦で見せてくれました。

 


つ、つよい・・・。

 

セインツの選手が思いっきりヘルメットを掴んでますが倒れません。(これはフェイスマスクという反則です。)

2人でもダメだから3人がかりで倒してますね。w

 

8位 Christian McCaffrey (パンサーズ)

第8位はパンサーズのRBマキャフリー。

ジャガーズ戦でのプレー。

 


What a jump!!(英語実況風)

 

ジャガーズの37番の選手は180㎝ありますからね!
それを悠々と飛び越せる身体能力の高いこと、、。

ジャンプの前に41番の選手を片手で倒してるのもポイント高いです。調べたら41番の選手は120㎏ありました。w

 

7位 Aaron Rodgers (パッカーズ)

7位は皆さんご存知、パッカーズのQBロジャースからです。

スーパーボウル覇者のチーフス相手にこのプレー。

 


派手ではないけど、絶妙な動きを見せてくれますね!

 

このポケット内での動きと視野の広さ、倒されながらも研ぎ澄まされてるコントロール。

すべてが一流なんだなぁ。笑

 

別角度でもどうぞ!!!

 

6位 Derrick Henry (タイタンズ)

第6位はタイタンズのRBヘンリー。

このブログでは最多登場だと思います。w

王者レイブンズとのプレーオフ2回戦目という大舞台で見せてくれた、トリックプレー。

 


優しいパスだぁ。笑

 

そうじゃなくて、完全に相手を騙してるナイスなプレーですね!!これをコールしたコーチ陣もさすがですが、やはりそれまでのヘンリーの活躍が効きました。

優勝候補と言われたレイブンズを頭脳戦でも圧倒した瞬間でした。

 

まとめ

とりあえず10位~6位までの発表でした!

 

この中で個人的に好きなのは、7位のロジャースのプレーですね。派手じゃなくても華麗でアメフトの美しさすら感じさせるプレーです。

 

お次は5位~1位の発表!

お楽しみに!!!

 

~あわせて読みたい~

Twitterでフォローしよう