【プレビュー】プレーオフ1回戦|全6試合のポイントを徹底紹介!!

 

てば栄光への旅は続き、負ければ荷物をまとめて帰らされる。そんな厳しいプレーオフがいよいよ始まります。

ワイルドカードラウンドの全6試合の見どころを簡潔にまとめてみました!

 

ベンガルズ vs レイダース

ワイルドカード第1試合

 

 

強豪ひしめくAFC北地区を6年ぶりに制したベンガルズ。その原動力となったのはQBジョー・バロウとWRジャマール・チェイスのLSU大学コンビ

バロウは昨シーズン大怪我をしましたが、見事な復活を見せパス獲得ヤードではリーグ6位の好成績!!

Embed from Getty Images
ディフェンスでも昨シーズン最下位だったライン陣を強化し、ランディフェンスはリーグ5位の成績まで改善しています。

 

対するレイダースは最終週までもつれたプレーオフ争いで、同地区のチャージャーズに延長戦の激闘を制しました。ヘッドコーチの解雇や選手の逮捕など色々あったにもかかわらず、チーム一丸となって勝ち上がった印象がありますね。

Embed from Getty Images

30歳となったQBデレック・カーはベテランらしい落ち着いたプレーで難しい試合をコントロールしています。ただディフェンス陣が守り切れない印象も強いので、強豪相手に競り勝てるか不安要素があります。

 

 

ここに注目!!
ベンガルズは7回連続プレーオフ敗退中。
1990年にプレーオフを勝利して以来、実に7回連続敗退中のベンガルズ。特に2011~2015まで5年連続でプレーオフに進出する実力を持ちながら1回も勝てていません。
果たしてプレーオフで勝てないジンクスを打ち破ることができるのか!!

どっちが勝つと思う?

  • ベンガルズ (73%, 8 Votes)
  • レイダース (27%, 3 Votes)

Total Voters: 11

Loading ... Loading ...

シーホークス vs ラムズ

ワイルドカード第1試合

 

 

2年連続のAFC東地区を制したのはビルズ。QBジョシュ・アレンとWRステフォン・ディグスのホットラインは相変わらず強い

それに加えて今年はディフェンスが絶好調!
平均失点は驚異の17.0点でリーグトップの成績を残しています。特にパスディフェンスはほぼ全ての成績でリーグトップとなっており、ここを打ち砕くのは難しいかと思われます。

Embed from Getty Images

 

ペイトリオッツは12年ぶりにプレーオフを逃した昨シーズンからすぐに復活。ビルズと最終週まで地区優勝争いを繰り広げていました。

QBは新人のマック・ジョーンズ。前評判は良くなかったんですが、そこは名将HCビル・ベリチックによってピタリとチームのシステムにはまりました。

Embed from Getty Images

そしてこちらもディフェンスが好調で、平均失点とパスディフェンスはビルズに次ぐ2位。シブい試合展開が予想されます。

 

ここに注目!!

ペイトリオッツはランで押し切るのか!

レギュラーシーズンで対戦した時は、ペイトリオッツがパスをたった3回しか投げないゴリゴリの地上戦で勝利を挙げています。ランで来るって分かってるのに止められないビルズディフェンスはかなりイライラしたはず。

パスディフェンスに自信があるチーム同士、どのようなプレーで攻めるのか注目です!!!

 

どっちが勝つと思う?

  • ビルズ (70%, 7 Votes)
  • ペイトリオッツ (30%, 3 Votes)

Total Voters: 10

Loading ... Loading ...

 

バッカニアーズ vs イーグルス

ワイルドカード第2試合

 

 

昨年の王者バッカニアーズが17年ぶりの地区優勝でプレーオフに進出。昨年のインパクトが強すぎて当たり前のように思ってたんですが、久しぶりの地区優勝だったんですねぇ。

QBトム・ブレイディはパス獲得ヤードなどでリーグトップになるなど衰え知らず。レシーバー陣が怪我や裸で退団するなど不安要素もありますが、安定した試合運びができればさほど問題ないでしょう。

 

一方のイーグルスはシーズンに3勝6敗と負け越していたものの、後半になると4連勝を収めるなど調子を上げてプレーオフに滑り込み。

正直強いってイメージなかったんですが、ランオフェンスはなんとリーグトップ。QBジャレン・ハーツがチームトップの784ヤード走っていて、QBとしてリーグで最も走れています。ランディフェンスに定評のあるバッカニアーズ相手にどこまで走ることができるのか。

Embed from Getty Images

 

ここに注目!!
第7シードで勝ち上がったチームはいない。
昨年からプレーオフ進出チームが増え新たに第7シードができたんですが、昨年の第7シードは両チームともに1回戦敗退。ここでイーグルスが勝てばNFL史上初の第7シードチームの勝利となる。

どっちが勝つと思う?

  • バッカニアーズ (85%, 23 Votes)
  • イーグルス (15%, 4 Votes)

Total Voters: 27

Loading ... Loading ...

カウボーイズ vs 49ers

ワイルドカード第2試合

 

カウボーイズは圧倒的な攻撃力を武器にNFC東地区を制覇。その中心はやはりQBダク・プレスコットでしょう。昨シーズンは怪我でシーズンエンドとなりましたが、今年は安定したパフォーマンスでリーグトップの得点力を生み出しました。

毎年の課題だったディフェンス陣もCBトレボン・ディグスと新人LBマイカ・パーソンズによって大きく改善。カウボーイズのドラフトはホントうまいですよね。

Embed from Getty Images

 

49ersは最終週でラムズ相手に勝ち切りプレーオフを掴み取りました。こちらも正直印象が弱いチームだったんですが、スタッツを見てみると平均して高い成績なんですよね。穴がないというか堅実な戦いができそうな感じです。

QBジミー・ガロポロを始め多くの選手がスーパーボウルを経験していることも大きなアドバンテージとなるんじゃないでしょうか!

 

 

ここに注目!!
49ersのオフェンスラインとカウボーイズのパスラッシャー対決!
49ersが安定した結果を残せているのは、安定したオフェンスラインがあるからだと考えています。そこをカウボーイズのディフェンス陣がどうやって崩していくのか楽しみです!!

どっちが勝つと思う?

  • カウボーイズ (62%, 16 Votes)
  • 49ers (38%, 10 Votes)

Total Voters: 26

Loading ... Loading ...

チーフス vs スティーラーズ

ワイルドカード第3試合

 

チーフスはシーズン序盤に地区最下位になるほど不調でしたが、その後は調子を取り戻しAFC西地区6連覇を達成。チーフスキングダムは伊達じゃなかったです。

QBパトリック・マホームズの試合センスは説明不要。毎回満塁ホームランを打つような衝撃的なプレーを見せてくれます。

Embed from Getty Images
ディフェンス陣は数字だけで見るとパッとしませんが、昨シーズンも似たような成績でスーパーボウルまで駆け上がってるので問題ないでしょう。

 

対するスティーラーズは最終週戦でレイブンズに勝利し、コルツがジャガーズにまさかの敗戦で奇跡的にプレーオフに進出しました。QBベン・ロスリスバーガーは今シーズンで引退を発表しているので、このままスーパーボウルまで行って有終の美を飾りたいとこでしょう。

ただチーム成績はチーフスにかなり劣ります。ランディフェンスではリーグ最下位となり、地上戦は攻守ともに苦手な印象があります。

Embed from Getty Images

ここに注目!!
チーフスはTJ・ワットを止められるか!!
チーム成績的にはスティーラーズが劣っていますが、この力によって流れが変わってしまうのがプレーオフの怖さ。スティーラーズのTJ・ワットは2試合欠場したにもかかわらずリーグトップのサックを挙げています。
チーフスは昨年のスーパーボウルでオフェンスラインが崩壊しゲームを作れませんでした。チーフスがTJ・ワットを封じ込めれるか注目です!!

どっちが勝つと思う?

  • チーフス (74%, 23 Votes)
  • スティーラーズ (26%, 8 Votes)

Total Voters: 31

Loading ... Loading ...

ラムズ vs カーディナルス

ワイルドカード第3試合

 

ラムズは今季からQBのジャレッド・ゴフをトレードに出し、ライオンズからマシュー・スタッフォードを獲得。それが功を奏したのか攻撃力が改善され、スタッフォードもリーグ3位のパス獲得ヤードを記録しています。

Embed from Getty Images

ディフェンスもスター選手が集まっていますが昨季ほどの成績は残せず。激しい打ち合いに期待です!!

 

カーディナルスはシーズン途中まで無敗でしたがシーズン後半に失速。ラムズとの地区優勝争いにも敗れ結局第5シードとなっています。

しかしシーズン途中でQBカイラー・マレーが離脱していたことを考えるとよく耐えた方でしょう。WRデアンドレ・ホプキンスも怪我で離脱しているので、なんとか勝ち進んでホプキンスが戻ってくることを期待したいです。

 

 

ここに注目!!
2年連続の同地区対決!!
昨年のプレーオフでもシーホークスとラムズというNFC西地区対決が初戦でありました。その時は地区優勝したシーホークスがラムズに敗れています。
今年も最後まで地区優勝争いを繰り広げたライバル同士の対決なので、盛り上がること間違いなし!!!

どっちが勝つと思う?

  • ラムズ (68%, 26 Votes)
  • カーディナルス (32%, 12 Votes)

Total Voters: 38

Loading ... Loading ...

NFL 2021 カラー写真名鑑 (B.B.MOOK1538)

新品価格
¥1,650から
(2021/9/2 23:39時点)

Twitterでフォローしよう