アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【試合結果】Week6の振り返り|今週はヘンリー祭りだ!!!

 

週は久しぶりに延期となった試合がなく、全試合予定通り行われました!

来週以降もこの調子でお願いします…!

 

ではでは。
今週の面白かった試合をピックアップさせていただきます!!!

タイタンズ vs テキサンズ

結果

チーム 1 2 3 4 OT 得点
タイタンズ 14 7 0 15 6 42
テキサンズ 0 10 13 13 0 36

 

すでに今シーズンのベストゲームと言っていいほどおもしろかった。

とにかく「ヘンリーすげえ!!」の一言につきる試合です。笑

 

1試合で100ヤード稼げれば優秀とされる中、タイタンズのRBデリック・ヘンリーは212ヤードもランで獲得!さらに2つのタッチダウンも決めてます。

Embed from Getty Images

試合の内容もテキサンズが最後に逆転して勝負あったかと思ったら、最後の最後にタイタンズが追いつく!

そしてオーバータイムでもデリック・ヘンリーが決めて、タイタンズの劇的勝利!!


テキサンズもいい内容でした。
先週も勝ってたし調子が上がってきたんじゃないでしょうか!

 

バッカニアーズ vs パッカーズ

結果

チーム 1 2 3 4 得点
バッカニアーズ 0 28 10 0 38
パッカーズ 10 0 0 0 10

 

注目されていたベテランQB対決ですが、なんとバッカニアーズの圧勝!

調子のよかったパッカーズ攻撃陣をたった10点に抑え込みました。

Embed from Getty Images

 

インターセプトが少ないで有名のQBロジャースが、2つもインターセプトされたのは驚き。

 

バッカニアーズはこれで勢いに乗るはず!
TEグロンコウスキーも久々にタッチダウンを決めて、調子を取り戻しつつありますね。

ペイトリオッツ vs ブロンコス

結果

チーム 1 2 3 4 得点
ペイトリオッツ 0 3 0 9 12
ブロンコス 6 6 6 0 18

 

新型コロナに感染し、チームから離れていたペイトリオッツQBニュートンが戻ってきました!

・・・が、復帰戦は散々な内容に。

Embed from Getty Images

 

タッチダウンパスはなく、2つのインターセプトを献上。数字以上に動きが鈍い感じがありました。

 

ブロンコスのQBロックも怪我からの復帰でしたが、ニュートン以上に悪い成績でした。

でもディフェンスの頑張りもあり、珍しくタッチダウンはなくフィールドゴールの得点のみで勝利!

Embed from Getty Images

 

ペイトリオッツは地区12連覇が怪しくなってきました。

 

今週の好プレー

皆さんお待ちかね、今週の好プレーに参りましょう。

 

先週に引き続き・・・
今週もデリック・ヘンリーのプレーです!!

 

なんと94ヤードのタッチダウンラン!!

試合の流れもテキサンズに傾いてるところでこのビッグプレーができるとは。まさに『キングヘンリー』の名に相応しい!!

 

 

今週はディフェンスからもうひとつ。

スティーラーズのSミンカ・フィッツパトリックのインターセプト!

 


なんて美しいプレーなんだ・・・。

フィッツパトリックはフリーセーフティのポジションだから後ろにいるはずなのに、相手のプレイを読んでスッと前に上がっていました。

 

こういうプレーは見ていて本当に気持ちいい。
頭脳と身体能力がマッチしないとできないプレーですね!

 

まとめ

その他の試合結果はこちらをクリック↓

 

ジャイアンツとファルコンズが勝ったので、未勝利はジェッツだけになってしまいました。

逆に負けなしはタイタンズ、シーホークス、スティーラーズの3チーム!

うん!かなり面白い展開になってきています!!

 

あわせて読みたい

Twitterでフォローしよう