アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【NFL Top100 in2020】選手達が決めるランキング100! 50位~41位

 

手による2020年プレイヤーランキング!
今回は50位から41位をサクッとご紹介。

 

NFL Top 100とは
毎年オフシーズンにNFLが行う企画。
前年の活躍からその年のベストプレイヤーを選ぶ。NFLプレイヤー自身が選ぶので、人気ではなく本当の実力が分かってくる。

[50位] ダリウス・レオナルド
/ Darius Leonard

Embed from Getty Images

所属チーム インディアナポリス・コルツ
ポジション ラインバッカー(LB)
生年月日 1995年7月27日
出身大学 サウスカロライナ州立大学
ドラフト順位 2巡目全体36位
昨年の順位 26位

 

今年も出てきました、コルツの門番レオナルド。デビュー年の18年シーズンにいきなりリーグトップのタックル数を挙げ、ルーキー賞に輝いてます。

今年も十分に活躍し、初のプロボウルにも選ばれましたがランクダウン。チームが勝ててないとここのランクは下がっちゃうんだね。

 

[49位] アマリ・クーパー
/ Amari Cooper

Embed from Getty Images

所属チーム ダラス・カウボーイズ
ポジション ワイドレシーバー(WR)
生年月日 1994年6月17日
出身大学 アラバマ大学
ドラフト順位 1巡目全体4位
昨年の順位 64位

 

カウボーイズの救世主、クーパーが今年もランクイン。18年シーズン、古巣のレイダースで成績が落ちてた時にカウボーイズへ移籍。カウボーイズもレシーバー不足で苦戦してたところにガチっとフィットしました。

カウボーイズとして初めてフル出場した昨シーズンも、期待通りの活躍でファンもご満悦。相手ファンからすると「またクーパーかよ!?」とイライラさせられました。(実見談)

 

[48位] ザダリアス・スミス
/ Za'Darius Smith

Embed from Getty Images

所属チーム グリーンベイ・パッカーズ
ポジション ラインバッカー(LB)
生年月日 1992年9月8日
出身大学 ケンタッキー大学
ドラフト順位 4巡目全体122位
昨年の順位 ランク外

 

初めてのランクインにして高順位!
スミスは昨シーズンにレイブンズからパッカーズへと移籍しました。それまでそんなに注目される選手じゃなかったんですが、パッカーズのシステムが合ったのか爆発的な活躍を見せます。

体重差があるはずの相手OLを突き飛ばす力強さが魅力的。今後もQBにとっては脅威となる存在でしょう。それにしてもヒリヒリしそうな名前だね。

 

[47位] トレデビアス・ホワイト
/ Tre'Davious White

Embed from Getty Images

所属チーム バッファロー・ビルズ
ポジション コーナーバック(CB)
生年月日 1995年1月16日
出身大学 ルイジアナ州立大学
ドラフト順位 1巡目全体27位
昨年の順位 ランク外

 

ビルズの名コーナーバック、ホワイトがランクイン。昨シーズンはインターセプト数でリーグトップタイの大活躍でした。

身長がちょっと低い分、瞬発力とジャンプ力でカバーする身体能力オバケ。基本エースレシーバーと対峙してるのに凄い成績を残せてます。

 

[46位] ダク・プレスコット
/ Dak Prescott

Embed from Getty Images

所属チーム ダラス・カウボーイズ
ポジション クォーターバック(QB)
生年月日 1993年7月29日
出身大学 ミシシッピ州立大学
ドラフト順位 4巡目全体135位
昨年の順位 ランク外

 

昨年はまさかのランク外でしたが今年はさすがにランクイン。当たり負けしない強いフィジカルと、同期のRBエリオットとの息がピッタリです。

プレスコットの凄さはとにかく勝てること。彼が先発してから負け越ししたことないくらい勝ってます。どんなに能力が高いQBでも勝てなきゃ意味ないですからねぇ。

 

[45位] J.J.ワット
/ J. J. Watt

Embed from Getty Images

所属チーム ヒューストン・テキサンズ
ポジション ディフェンスライン(DE)
生年月日 1989年3月22日
出身大学 ウィスコンシン大学
ドラフト順位 1巡目全体11位
昨年の順位 12位

 

ここで出ちゃいましたね、みんな大好きJ.J.ワット。昨シーズンも怪我で半分しか出場できませんでしたが、復帰後の存在感はハンパなかった。たった1プレーでゲームの流れが変わる偉大なゲームチェンジャーです。

オードリーの若林さんも大好きなワットですが、コート外では非常に紳士的。ボランティア活動にも積極的に参加し、NFL選手として模範を示してます。死ぬまでにワットのタックルを喰らってみたい。(そのまま死んじゃうけど)

 

[44位] マーク・イングラム
/ Mark Ingram

Embed from Getty Images

所属チーム ボルチモア・レイブンズ
ポジション ランニングバック(RB)
生年月日 1989年12月21日
出身大学 アラバマ大学
ドラフト順位 1巡目全体28位
昨年の順位 80位

 

RBはデビュー年から活躍しやすいんですが、イングラムは遅咲き。4、5年目くらいから頭角を現し、セインツのエースRBとして君臨してました。

昨シーズンにレイブンズへと移籍。QBジャクソンとの相乗効果もあり、1,000ヤードを超えるランを記録しました。セインツのRBカマラとの2枚看板が面白かったのに、なんだか寂しいです。

 

[43位] ジミー・ガロポロ
/ Jimmy Garoppolo

Embed from Getty Images

所属チーム サンフランシスコ・49ers
ポジション クォーターバック(QB)
生年月日 1991年11月2日
出身大学 イースタン・イリノイ大学
ドラフト順位 2巡目全体62位
昨年の順位 ランク外

 

やっっっとシーズンフル出場できたガロポロ君。4年間はペイトリオッツでブレイディの控え、2年間は怪我でほとんど出場出来ず仕舞いでした。

万全の状態で挑んだ19年シーズンはさすがの成績。4,000ヤードに迫るパスを投げました。何と言ってもスーパーボウルに進出したのはかなり大きいですね。でもスーパーボウルに行ったチームのQBがこんな低いってどうなのよ? 49ersってやっぱり他の選手の力が大きかったのかな?

 

[42位] アルビン・カマラ
/ Alvin Kamara

Embed from Getty Images

所属チーム ニューオーリンズ・セインツ
ポジション ランニングバック(RB)
生年月日 1995年7月25日
出身大学 テネシー大学
ドラフト順位 3巡目全体67位
昨年の順位 14位

 

セインツの暴力的オフェンスの一員、カマラが出てきました。44位のイングラムのようにガツガツ行くのと違い、スルりと相手をかわして進んで行くのが特徴です。

ドラフト3巡目指名とそんなに高くなかったんですが、1年目から大活躍してルーキー賞に選ばれます。ランだけでなくレシーバーとしても機能できるのがさらにすごい。

 

[41位] ジャデベオン・クラウニー
/ Jadeveon Clowney

Embed from Getty Images

所属チーム シアトル・シーホークス
ポジション ディフェンスライン(DE)
生年月日 1993年2月14日
出身大学 サウスカロライナ大学
ドラフト順位 1巡目全体1位
昨年の順位 63位

 

2014年ドラフトの1位指名選手がここでランクイン。1位指名ながらも悪戦苦闘してるイメージが強いクラウニーです。

昨シーズンはテキサンズからシーホークスへと移籍した年でした。しっかり機能してたんですが、プレーオフのイーグルス戦で見せたタックルが物議を醸しました。もしかしたらシーホークスと契約延長しないかもです。

 

あわせて読みたい

Twitterでフォローしよう