アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【スーパーボウル企画】サンフランシスコ・49ersの知っておくべき4つの事!

 

ーパーボウルまで1週間を切りました!

どっちが勝つのか予想するのも楽しみ方の1つですよね。

 

そして今回はスーパーボウル企画!!

まずはサンフランシスコ・49ersの知っておくべき4つのこと!

これさえ知ってればもっとスーパーボウルを楽しく見れるはずです!!

 

①以前は超強豪だった

これは知ってる方も多いですね。

1980年代と90年代は『49ers王朝』の時代。
今でいうペイトリオッツ的な存在でした。

1980年から20年間の間で地区優勝は13回、スーパーボウル優勝は5回とまさに無敵状態。

 

その中心にいたのが日本でも有名な「ジョー・モンタナ」

スーパーボウルを4回全勝してNFLの殿堂入り選手となりました。

Embed from Getty Images

 

彼の凄さは、逆転劇が多いこと。
どんな大舞台でもどんなに点が離れてても、冷静に着々と進んで行って気づいたら逆転してしまってる。というQBのお手本のような選手でした。

 

②去年まで弱小チームだった

2000年以降はスーパーボウルに1度出場するも優勝できず、地区最下位を4回も喫するなど厳しいシーズンを過ごしてきました。

特に2015年から去年までの4年間で地区最下位は3回、17勝47敗と大きく負け越していました。

 

2017年からチーム改革を行い、やっと結果が出てきた今シーズン。昨年4勝しかできなかったチームが、今年はスーパーボウルまで勝ち進みました。

 

③QBガロポロは苦労人

先発QBのジミー・ガロポロ選手は、今ではNFLファンなら誰でも知ってるほどの選手になりましたが、以前は陽の光を浴びてませんでした。

 

2014年にペイトリオッツから2巡目で指名を受けます。

当時先発QBのブレイディは34歳で、
引退も噂されてたから次のQBはガロポロだ!ってみんな期待してました。

・・・ところが、いつになってもブレイディは引退しません。ガロポロ君はずっと控えに回っていました。

Embed from Getty Images

 

そして2017年に49ersがガロポロ君を獲得!
天はさらに味方して、今まで先発だった選手が怪我で離脱!!

ガロポロ君はこのチャンスを十分に活かし、
残りの試合を全勝で終わらせました。

 

49ersは大いにガロポロ君に期待します。
5年で約150億円という超大型契約を結び、やっとガロポロ君が世間に認められた。めでたし・・・

 

思ったら次のシーズン始めで脚を怪我してたった3試合しか出れず、給料泥棒と叩かれまくります。

Embed from Getty Images

 

我慢してリハビリを行い、来たる2019シーズンで13勝を挙げてスーパーボウルに進出しましたとさ。

 

ずっと控えだった選手がここまで活躍するのは珍しいことです。49ersは良いトレードができましたね!

 

④女性コーチが初めてスーパーボウルに

49ersのオフェンスアシスタントコーチは、
ケイティー・ソワーズさんという女性のコーチです。

Embed from Getty Images

 

NFLで女性コーチとして起用されるのはまだ珍しく、ケイティーさんがフルタイムで雇用されてる唯一の女性コーチです。

ケイティーさん自身もプロのフットボールリーグ経験者で、2016年にNFLの世界へやって来ました。

 

そしてこの度、女性コーチとして初めてスーパーボウルの舞台に立ちます!!

 

今は珍しいので記事にしましたが、近いうちに女性のコーチが当たり前となる時が来るでしょう!

 

ちなみにケイティーさんはチーフスファンで、腕にはチーフスのタトゥーが入ってるとのこと。笑

まとめ

以上、49ersの知っておくべき4つのことでした!

日本では49ersファンの方が多いのかな?
サンフランシスコは日本でも馴染みがあるから応援しやすいですね!!

 

スーパーボウルはお祭りですが、勝負の世界。
チーフスファンとバチバチやっていきましょう!笑

 

チーフスの記事はこちら☟

Twitterでフォローしよう