アメフト用語を調べるのに便利!!

友だち追加

【Xleague】JAPAN X BOWL 観戦レポート!

 

日本のアメフトNo.1決定戦

JAPAN X BOWLに行ってきました!!

 

いやーーー盛り上がった(笑)

 

大接戦の果てに、富士通フロンティアーズが優勝を決めました。

これでフロンティアーズは4連覇!!

 

 

今回はNFL関係ありませんが、日本のアメフトも面白いのでブログに書いてみます!!

 

 

大接戦の好ゲーム!!

富士通フロンティアーズvsパナソニックインパルスの強豪同士の戦いだったのですが、決勝戦に相応しい白熱した試合でした・・!

 

フロンティアーズのエースレシーバー、中村クラーク選手が2つのロングパスタッチダウンでリードをしましたが、パナソニックも食い下がります。

 

第3Qにはパナソニックのインターセプトタッチダウンが決まり、大盛り上がり!

しかしフロンティアーズのRBグラント選手がゴリゴリ走って再度逆転。

 

最後はFGで逆転!というシチュエーションでしたが、反則を連発してしまったパナソニックは追い上げることができませんでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

‪ ‪ ‪ パナソニックインパルスとの接戦を制し JAPAN X BOWL 四連覇を果たしたのは 富士通フロンティアーズ 🐺 🔴⚫️🔴 ‪ ‪ ‪ ‪ #アメリカンフットボール #アメフト #アメフト観戦 #アメフトへ行こう #スポーツ #スポーツ観戦 #Xリーグ #富士通フロンティアーズ #富士通 #パナソニックインパルス#インパルス #チアリーダー #サムライギタリスト #チア #ハーフタイムショー #MIYAVI #ダイバーシティ #diversity #colors #japanxbowl #jxb #fujitsufrontiers #panasonicimpulse #impulse #cheer #samuraiguitarist #cheerleader 📷:// @mgxleague @ri___photograph

xleague official(@xleague1996)がシェアした投稿 -


最後まで勝負が分からない良い試合でした!!

両チームに感謝したいです。

 

日本のアメフトの楽しみ方

今回は現地で観戦したのですが、NFLの楽しみ方とはまた違うなと感じました。

 

NFLはとにかく大声を出して、隣の人たちと喜び合うという楽しみ方なのですが

日本ではそこまで大声を出すこともなく、集中して見れました。

あと、チアの人たちが応援の音頭を取ってくれて
ファンと選手が団結してる感じがしました!

 

日本のアメフトはよりプレーに集中できて
みんなで盛り上がれる楽しみ方だと思います!

 

あと会場でNFLのグッズを着けてる人をたくさん見ました!

NFLのグッズを使えるのって限られていますからね(笑)

筆者も全身NFLグッズで埋まりました。(笑)

 

 

まとめ

優勝したフロンティアーズは1月3日に
大学チャンピオンの関西学院大学と戦います。

ライスボウルと呼ばれるそうです。

 

社会人リーグのXleagueはこれで終了しましたが、

NFLはまだ終わりません。

 

これからシーズン終盤、プレーオフ、そしてスーパーボウルとビッグイベントが待っています!

 

Xleagueファンの方もこれからはNFLで盛り上がりましょう!!!!

 

 

Twitterでフォローしよう