【2020-2021】プレーオフの組み合わせと日程まとめ

 

16試合のレギュラーシーズンが無事終了し、1/10(日)からプレーオフが始まります。

負けたらそこで終了の厳しい勝負。
そのロマンあふれるプレーオフのスケジュールをまとめました!!

 

スーパーボウルまでの流れはこちらにまとめてあります↓

プレーオフの組み合わせ

プレーオフはトーナメント方式で行われ、負けたらそこでシーズンが終了します。

今年の組み合わせは以下の通り。

 

まずはワイルドカード枠のチームと、第1シードではない地区優勝したチームが戦います。

勝ち上がったチームは、レギュラーシーズンの成績を踏まえて第1シードのチームと、勝ち上がったチーム同士で戦います。

さらに勝ったチームがカンファレンス王者をかけて戦い、そしてカンファレンス王者同士がスーパーボウルで激突するという流れです。

 

今年のプレーオフ出場チームの詳細⇩

AFC
NFC

ロゴをクリックするとチームページに移動します。

 

出場チームの紹介記事

プレーオフの日程

各プレーオフ試合日程はこちらになります。

※時間はすべて日本時間です。

ワイルドカード
日付ホーム試合時間・結果アウェイ

 

ディビジョナルラウンド 
日付ホーム試合時間・結果アウェイ

※チーフスとパッカーズと対戦するのは、勝ち上がったチームの中で最もシードが低いチーム。(トーナメント表のロゴ横の数字が大きいチーム)

 

カンファレンスチャンピオンシップ
日付ホーム試合時間・結果アウェイ

※ホームチームになるのは勝ち上がったチームの中でシードが高いチーム。

 

スーパーボウル
日付ホーム試合時間・結果アウェイ

会場─レイモンド・ジェームス・スタジアム(タンパベイ・バッカニアーズの本拠地)

 

プレーオフを観る方法

日程が分かっても問題なのは視聴方法。

現在日本でプレーオフを視聴する方法は5つあります。

①NFL Game Pass
②日テレジータス
③NHK BS1
④DAZN

ひとつひとつ紹介していきましょう。

NFL Game Pass

 

NFLオフィシャル動画配信サービスで、全試合が生放送&見逃し配信で観ることができます。

特に重宝するのが「ゲームイン40」という機能。
普通に観たら2時間半~3時間半はかかる試合を、プレイシーンのみにギュッと縮ませて全プレーを40分で観れてしまう優れもの!

 

しかし全試合観れるということだけあって、料金もかなりお高め。

今年の7/31までで 5,250と高いうえに1年契約です。
プレーオフだけを観たい方にはおススメの方法ではないですね。

日本語解説はなく全て英語実況。
なので現地の雰囲気や今後もどっぷりNFLを楽しみたい方はこれを機に登録してみては!?

 

日テレジータス

日テレジータス(日テレ G+)は、日本テレビが運営しているスポーツ中継専門の放送局です。

生放送&録画放送で観戦でき、もちろん日本語解説も付いています!

気になる料金は、月額1,419円(税込)とNetflixと変わらないくらいです。NFL以外にもプロ野球の巨人戦やプロレスなんかも観れるので、個人的にはお得かな?と思ってます!

 

申し込みも簡単で最速30分で観ることができます!
お申し込みフォームに進み、チャンネル選択で日テレG+を選択すれば申し込むことができます。

2週間お試しもあるようなのでプレーオフ期間のみ登録してもいいかも!?

お申し込みはこちらから☟


プレーオフは全試合放送予定なので、絶対観たい方におすすめ!!

 

NHK BS1

 

こちらはBS登録さえしてれば追加料金は不要です。

安心の日本語解説でCMもないですが、スーパーボウル以外は録画放送なので数日ほど遅れて放送します。

なので早く結果を知りたい方には向いていません。逆に我慢できてSNSなどでネタバレしない自信がある方にはおススメですね!

 

今年はまだ放送スケジュールが発表されていませんが、問題なく放送すると思われます。

 

DAZN

 

DAZNはまだプレーオフの放送予定が発表されていませんが、もしプレーオフを放送してくれたらとてもおススメ!

なぜなら・・・
1ヶ月間無料トライアル実施中なので、プレーオフが始まってから登録すれば実質タダで観れちゃいます。

筆者もお世話になりました・・・笑

 

登録は↓から!!

 

あわせて読みたい

NFL 2021 カラー写真名鑑 (B.B.MOOK1538)

新品価格
¥1,650から
(2021/9/2 23:39時点)

Twitterでフォローしよう